マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分~30分
  • 3歳~
  • 2007年~

もじぴったん7件のレビュー

  • 75
    名に参考にされています
    投稿日:2020年03月12日 23時17分
    デジタルゲームとして販売された、『ことばのパズルもじぴったん』のカードゲーム版。手札のひらがなを使って、単語が完成するように置いていき、先に手札を無くした人の勝ち。出せる枚数は単語の文字数に準拠するため、みんなが思い付く2文字のものばかり作っていくと、単純に手番通りの上がり順になってしまう。そこを覆すためには、語彙力と発想力、そして思い付いた単語を導くまでの構成力が必要となってきます。広げてみると以外とデカいので、場所を取るのが難点ですが、4歳の息子を交えて、ひらがなの勉強がてらで遊ぶと楽しいです。ひらがなカードの枚数も、母音は多めに用意されているなど、ある程度日本語の作りに配慮された枚...sssさんの「もじぴったん」のレビュー
  • 80
    名に参考にされています
    投稿日:2020年02月11日 16時03分
    子供が文字に興味を持ち始めたというタイミングで購入したので、カレコレ3年は経つでしょうか。主に子供2人と一緒に遊んでいますが、ルールは簡単なので、子供のお友達が来たときとかにも稼働しています。大人だけで遊ぶ目的で買われる方はあまりいないと思いますが、大人同士でやっても直ぐに飽きると思います。子供向けのカードゲームです。ルールの説明は、恐らくご存じの方が多いと思うので割愛します。ルール上は1人10枚ずつ配ることになっているようですが、年齢ごとにハンデをつけたり、いっそ均等に全部配ったりしています。どちらかというと、勝敗を争うというよりは、子供たちは純粋に文字や文を作って楽しんでいる感じです...wacky777さんの「もじぴったん」のレビュー
  • 49
    名に参考にされています
    投稿日:2019年12月21日 23時01分
    3歳児の娘と、夫婦でやってみました。娘がひらがなで自分の名前がわかるようになってきたので、他のひらがなも楽しく覚えてもらえればという気持ちで購入。娘はまだ単語にできなくて、文字をただ置くだけになってますが、楽しんでやってるのでひらがなに触れる機会としてはいいのかと思います。問題なのは私ら夫婦で、2文字単語しか出てこない(笑)頑張っても3文字。。子供よりも親の語彙力の強化が必要でした。あゆむパパさんの「もじぴったん」のレビュー
  • 167
    名に参考にされています
    投稿日:2019年09月25日 13時17分
    5歳の息子と遊べるゲームはないか、と探していた時に購入。ルールは簡単。手札のひらがなが書かれたカードを意味のある言葉になるように繋げていき、より早く手札を無くすゲームです。DSのゲームのほうはやったことないのですが、なるほど、これは面白い。そんな言葉あるの~?と、実際ネット調べてみると、実際あったりなかったり、方言だったり。会話が弾むゲームですね。自分の知らない言葉がでてくると、勉強になります。6文字くらいの言葉ができたときには、思わずどや顔になります。3文字以上!とか人名禁止(もしくはOK)!とか、ローカルルールを導入しやすく、また、ボキャブラリーはそんなになくても、カードの引き運や、...エヌオーさんの「もじぴったん」のレビュー
  • 150
    名に参考にされています
    投稿日:2019年08月20日 15時09分
    名前通り、文字をぴったんこはめていくゲームです。盤面の☆印に、山札から2枚ランダムにカードをとって表にします。自分の手番ですることは、盤面に出ている言葉から手札のカードを使って言葉を作ります。例えば、手札に『り』『ん』があり、盤面に『こ』という言葉がある場合手札の『り』『ん』を出して『りんご』とつなげる事ができます。ふぁ(濁音などは、自由に設定可能)一番早く、手札のカードをなくした人が勝ちとなります。手札は最初1人10枚とありますが、10枚より少なく3枚にするなど年齢や、人数に応じて柔軟に遊べるもの楽しいです。ルールには、文字は必ず左から右、上から下の順で読みましょうとありますがオリジナ...ボドゲ好きのてんちゃんさんの「もじぴったん」のレビュー
  • 111
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月23日 23時17分
    3歳児と、2人でプレイした感想です。DSでお馴染みの「もじぴったん」が、カードゲームになって家族で楽しめるようになっています。うちの3歳児も、そろそろひらがなを覚えてもらいたい、ということで買ってみました。内容はDSのもじぴったんですので、ルールは省略します(知らない人はごめんなさい)。手札をいち早くなくすことができたプレイヤーが勝ちとなりますが、なかなかそれは簡単ではありません。やはりワードバスケット同様、ボキャブラリーが豊富なプレイヤーは圧倒的に有利です。ただ、そういう人には、ハンデとして手札の枚数を増やすなどで対応が可能です。当然、3歳児とやるときには、私の手札枚数は+5枚しており...Nobuaki Katouさんの「もじぴったん」のレビュー
  • 124
    名に参考にされています
    投稿日:2017年10月30日 10時11分
    簡単な言葉から難しい言葉まで…メンバーによって様変わりする言葉の羅列を使い分ければ年齢関係なく遊べます。早い子では幼稚園年長児くらいから遊べるのではないかなと思います。簡単なひらがなをつなげて遊ぶ遊び方もできますし、慣れてきたらルールに則った遊び方をするようにすると、小さな子でも楽しめると思いました。年齢が上がるにつれて、ボキャブラリーも増えてくるので、難しい言葉をつかったり、それこそ方言、業界用語など集まったメンバーによって出てくる単語の偏りがまた面白い!もともとコンシューマーゲームではまっていたので、この値段で楽しめるのは破格だと思いました。だかさんさんの「もじぴったん」のレビュー

会員の新しい投稿