マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~40分
  • 7歳~
  • 2012年~

街コロ48面ダイスさんのレビュー

358
名に参考にされています
2016年04月17日 13時04分

街コロは数少ない国産定番ボードゲーム。拡張が2個出てるけど拡張抜きで遊ぶのはインスト用って感じ。まぁせっかくなので本体単体のレビューを。

流れは超シンプル。
・サイコロを1〜2個降る
・建物に1〜12の数字が割り振られてる
・該当する目の建物もってる人はお金ゲット
・建物を買うかパスするか。

建物の種類とか効果はあんまり覚えなくて良い。30文字くらいで簡潔明瞭に書かれてる。

緑色の建物例(自力で目を出す)
・自分が3を出したら自分で2コインをゲット

青色の建物例(他人に乗っかる)
・誰かが1を出したら自分も1コインゲット

赤色の建物例(搾取)
・誰かが2を出したら出した人から1コインもらう

基本はこんな感じであとは目の数か、複雑なルールは皆無。紫色の建物もあってトリッキーなアクションだけど、それも分かりやすく書かれてる。

こんな感じの建物だけど数に限りがあるので各自がどういう方針で街を育てていくか競う。

ダイス運が結構左右するのでエンジョイ用。ガチのやつが混じると2ダイスで6,7,8あたりに山を張る独占に走るんだが、まぁ単純な作戦なので独占作戦を潰してあげると白熱してくる。

少し慣れたらフルコロ(街コロ+と街コロ#を入れる)の拡張ルールで遊ぶと良い。ルールブックに書かれてる。

体感ゲーム性が20倍くらいアップして運ゲー感もかなり無くなった。ダイスゲームなのでもちろん運も大事だが、俺の周りでは本体単品で遊ぶことは二度とない。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
48面ダイスさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 251興味あり
  • 1312経験あり
  • 303お気に入り
  • 950持ってる
プレイ感の評価
運・確率39
戦略・判断力26
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見16
作品データ
タイトル街コロ
原題・英題表記Machi Koro
参加人数2人~4人(30分~40分)
対象年齢7歳から
発売時期2012年~
参考価格3,600円
クレジット
ゲームデザイン菅沼 正夫(Masao Suganuma)
アートワーク未登録
関連企業/団体グランディング(Grounding)
拡張/関連元街コロ プラス(2012年)街コロ シャープ(2014年)+ 1作品
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク