マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

マギvs.ドラゴンZauberschwert & Drachenei

レーティングの登録/分布

  • マギvs.ドラゴンの画像
  • マギvs.ドラゴンの画像
  • マギvs.ドラゴンの画像
  • マギvs.ドラゴンの画像

協力か独力か。ライバルを上手く利用して勝利を目指す、半協力型ひとり勝ちゲーム! 

ここは《ウラマホール》。大気に魔法が存在する世界。《マギ》と呼ばれる魔法使いたちは魔物を倒すことで得られるパワーストーンの多寡により、《大魔術師》の座を決めことが《ウラマホール》でのならわしであった。

プレイヤーは《ウラマホール》の《大魔術師》の座を巡って、より多くのパワーストーン(勝利点)を得ることを目指します。

毎ラウンド、2通りの冒険先から1つを選択し、マギたちは冒険に挑みます。
冒険をしないマギは訓練に励み、1魔力を得ます。
その道を1人で来たのであれば、「呪文」ならば受け取り「魔物」なら1人で戦わねばなりません。
その道を2人以上で来たのであれば「呪文」ならば手持ちの魔力で「競り」を行い、「魔物」ならば「共闘」か独占権をかけて手持ちの魔力で「競り」を行います。「競り」の際、相手が持つ魔力数は隠されています。

ライバルと共闘すれば強力な魔物もいくらか楽に倒せることでしょう。しかし相手にもパワーストーンを与えてしまうことにもなります。冒険終了時に最も多くのパワーストーンを持っているただ1人こそが「大魔術師」の座につくことができるため、できればライバルにパワーストーンを渡したくないところではあります。
冒険先を決めるときは協力する風を装って誘い込み、いざ戦いになると約束を反故にして独力で魔物を倒す……なんてことは常套手段です。そうすれば確実に、パワーストーンを独り占めできるのですから。
この協力か独力かの判断が、このゲームの悩ましいポイントとなります。

また、冒険先によっては魔力を得たり、直接パワーストーンを得たり、冒険をサポートするアイテム――秘宝なども手に入れることができるでしょう。

ゲームは、2通りの冒険先を提示できなかったときに終了します。
その時点で、もっとも多くのパワーストーンを持っているマギが勝利し、《大魔術師》の座に君臨するのです。

ゲームを重ねることで有用な呪文や秘宝、協力するタイミングや協定を反故にして魔物を独占するタイミングなどが掴めてくることでしょう。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ItsukiItsuki
マイボードゲーム登録者
  • 18興味あり
  • 62経験あり
  • 7お気に入り
  • 93持ってる
テーマ/フレーバー
世界観/基本テーマ
ゲームの基本目的
その他のコンセプト
作品データ
タイトルマギvs.ドラゴン
原題・英題表記Zauberschwert & Drachenei
参加人数2人~4人
プレイ時間45分前後
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格1,944円
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人-非公開
9点の人-非公開
8点の人-非公開
7点の人-非公開
6点の人-非公開
5点の人-非公開
4点の人-非公開
3点の人-非公開
2点の人-非公開
1点の人-非公開
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力4
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ5
攻防・戦闘0
アート・外見1
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

84名
1名
0
充実
マナを消費してモンスターを倒し勝利点を稼ぐゲームです。カードには、モンスター、秘宝、呪文、聖地などがあります。場には常に2枚カードが公開されており、スタPから順に挑戦したい方へカードを置きます。バッティングした場合、(一部のカードを除き)競りか協力か選択します。一人でも協力...
続きを読む(11ヶ月前)
仙人
9割ぼっち
9割ぼっち
160名
0名
0
充実
意外にも「競りゲー」か??と、言う感じにプレイの最中は競りをしていくことでエキサイティングな感じになるゲーム。常に冒険の選択は2択。2択ともモンスターを倒す冒険もあれば、一つは呪文をもらえたり、エネルギーボールをもらえたり、この毎回の冒険の選択をどうするか?が勝負の分かれ目...
続きを読む(約4年前)
仙人
おざかつ大魔王
おざかつ大魔王
322名
0名
0
プレイヤーはマギとなり、他のマギたちと協力したり対立したりしながら、秘宝を集めてモンスターを倒すゲームです。協力するとモンスターを倒しやすくなりますが、1人勝ちすればボーナスがたくさん貰えます。また、秘宝にはエクスカリバーなどの中二病をくすぐるアイテムがあり、エクスカリバー...
続きを読む(6年以上前)
大賢者
きのこ
きのこ

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • Itsukiさんの投稿
    カードサイズと枚数について

    カードサイズは89mm×63mmです。「CAC-SL21 T.C.G.HARD」などのTCGレギュラー(スタンダード)スリーブが最適です。冒険デッキを作るときに裏面を見るので透明スリーブの方が良...

    0件のコメント89ページビュー4年以上前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿