マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

レーゲマックスLegemax

エクスペディションの元となったゲームです。
クラマーさんのデビュー作でもあるらしいです。


▼ゲームの概要

最初に目的地カードとして、6枚のカードを引きます。

スタートプレイヤーから時計回りに中央の点からプラスチックの棒を1本置きます。

以後、手番では棒を1本置くのみで、ゲームが進みます。該当する数字の場所に来たら、その手札を捨てて、すべて捨てたらそのプレイヤーが勝ちとなります。

中央の点から出せる棒は2本までです。

また、ループすると、それ以上伸ばせず、2本ともループしたらゲームが終了し、それまでに達成した数を比べます。


▼プレイの感想

切れ味がよい、というよりも「思い切りのよい」システムです。

死ぬ、つまり勝てる要素がほぼなくなる、ということさえ、容易に起こり得ます。

古いゲームと言えば、それまでですが、ここからエクスペディションになったことを考えれば、こう考えたのかな? とか他に見るところがたくさんありますね。

個人的に古いゲームはこういう違いを見れるのが好きですね。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:atckt
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 2経験あり
  • 0お気に入り
  • 0持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルレーゲマックス
原題・英題表記Legemax
参加人数2人~6人(時間未登録)
対象年齢6歳から
発売時期1974年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 80
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月01日 22時25分

    4/10ドイツ年間ゲーム大賞最多のデザイナーの1974年デビュー作2つのうちの1つ。もう1つはテンポ。たしか記憶だと、テンポが1番目の作品で2番目がこのレーゲマックスだった気がするが、多分ほとんどの人はどうでもいいよね笑エクスペディションの元となったゲームで、まあ予想通りのゲーム。エクスペディションは世界観は好きだけど、あまり自分に合わなかったゲームで、さらにテーマがないアブストラクトとなると、この評価かな。今は完成となっているボードゲームの昔の途中経過を見て、その時代を楽しむというボードゲーム上位勢のマニアックな神々の遊びをしたい人にオススメ。というかそれ専用のゲームだと思う。

    白州さんの「レーゲマックス」のレビュー
  • 90
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月30日 18時00分

    エクスペディションの元となったゲームです。クラマーさんのデビュー作でもあるらしいです。▼ゲームの概要最初に目的地カードとして、6枚のカードを引きます。スタートプレイヤーから時計回りに中央の点からプラスチックの棒を1本置きます。以後、手番では棒を1本置くのみで、ゲームが進みます。該当する数字の場所に来たら、その手札を捨てて、すべて捨てたらそのプレイヤーが勝ちとなります。中央の点から出せる棒は2本までです。また、ループすると、それ以上伸ばせず、2本ともループしたらゲームが終了し、それまでに達成した数を比べます。▼プレイの感想切れ味がよい、というよりも「思い切りのよい」システムです。死ぬ、つま...

    atcktさんの「レーゲマックス」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿