マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 20分~30分
  • 7歳~
  • 2017年~

ランスロット82BG@19秋GM(土日)出展さんのレビュー

253
名に参考にされています
2019年05月07日 22時57分

見よこの下半身だけカッコイイ姿を


騎士の大会に優勝しトロフィーを得ていきます。ただし、着ている服の強さが分からないだから誰かと交換や確認を重ねて勝負を仕掛けていきます。


準備としては

各プレイヤーはカードを5つの部位を裏向きで集めます。5つの部位(右腕・左腕・身体・足・頭)がありそれぞれ0〜5まであります。

それらを組みたてると1体の騎士が完成します。


それ以外のカードは混ぜて山札にします。


はじめに各プレイヤーは馬カードを引きます。


決戦時に乗る馬で良い効果を持つ馬がほとんどですが、悪い効果の馬もいます。この後に行う決戦で効果が発動します。


進行としては手番制で、

以下の3つのうちどれかを行います。

A)山札から1枚引いて内容を確認してから

Aa)自分の騎士の部位と交換して捨て札にする。

Ab)それを捨て札にしてカードに書いてある効果を処理する。(誰かの部位と交換したり、自分の部位の内容を確認したりできます)


B)捨て札の上にあるカードと自分の騎士の部位を交換する。


C)手持ちの馬を自分の騎士に乗せます。そうして、各プレイヤーが手番を行なってラウンドが終了して決戦が行われます。

ちなみにC)することで、他プレイヤーから部位を交換できます。


決戦は各プレイヤーが部位を表にして合計数値で競い合います。1位のプレイヤーと2位のプレイヤーの差が1位の得点になります。


そうして、9点以上稼いで勝利します。(4人プレイヤの場合)


ないなら次のラウンドへ移行します。



遊んでみた感想としては、一興が多い

ルールを聞いた当初は非公開なカード量とカード効果が多そうで、個人的に好きでない感じがあってあまり期待が出来なかったのですが、遊んでみるとパーティ感がありました。

というのも、強いカードを騎士に置いた動きを見破られて、それを誰かに取られたり、相手にゴミのようなカードを押し付けたり、確率的にそこそこ良い部位を取り付けたらもっと良い部位を捨ててしまったりと、笑える展開が多かったです。

ただ、無鉄砲なプレイヤーが少しの情報だけでC)を始めてしまい、ただの運ゲーで事が運ぶような展開もあってしまうんではないかなと心配になりました。


ですが、先々の展開等を考えながらも理不尽な展開に一興して楽しかったです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
82BG@19秋GM(土日)出展さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 14興味あり
  • 81経験あり
  • 17お気に入り
  • 68持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルランスロット
原題・英題表記Lanzeloth
参加人数2人~6人(20分~30分)
対象年齢7歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

82BG@19秋GM(土日)出展さんの投稿

会員の新しい投稿