マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分~45分
  • 10歳~
  • 2024年~

ハーモニーズ白州さんのレビュー

526名
3名
0
24日前
レーティングが非公開に設定されたユーザー

6/10

2024年ドイツ年間ゲーム大賞推薦リスト(ロングリスト)入り作品。ディクシットのメーカーの新作。

ディクシットのメーカーらしく、とても見た目は可愛らしいが、内容はゴリゴリのガチパズル(笑)

手番では、アズールのように3つコマが並べられている5箇所から1セットをとって、ボードに配置。

その後、特定の条件でコマを並べると得点化できるカードを1枚ゲットできる。このカードは最大4枚まで持てる。

あとは、コマが補充できなくなるか、ボードのマスが2マス以下になったプレイヤーが出たら、全員、同じ回数手番を行って終了。得点の多い人の勝ち。

SDJにノミネートされるだけあって、スマートなルール構成だが、今回のSDJの中では、頭1つ抜けてガチゲー(というか、かなり頭を使うゲーム)に感じた。

このゲーム、6種類の色のコマが存在して、それぞれが置き方も違うし、得点方法も違う。ここらへんはアクロポリスみたいな感じで、それぞれをどう置くかを考えるのが重要。

だが、そこにさらに条件置きで追加得点が入るカードのことを考えなければならないので、単純にアクロポリスのレベルアップバージョンみたいになっている。

さらに、ノミネートされた理由と思われる「条件カードで一度使った特定のコマは1回しか使えない」といった条件もあるため、この回数制限も考慮しなければならない。これは、クーフシュタインに近いと言えるだろう。

つまり、アクロポリスとクーフシュタインを合体させたようなパズルゲーなのである。そりゃ、難しいわけだ(笑)

だが、その難しさに加え、自分が求めている色のコマが全然出てこないということも・・・。ここらへんが運ゲーに感じる人もいなくない気もする。他の戦略行こうとするも、わりと置く場所が狭いので、その前に終わりそうなイメージ。

ディクシットのメーカーの力で、そのガチさが可愛らしいイラストで緩和(ごまか)されているものの、逆に見た目でこのゲームを遊ぶとやけどする可能性あるかもしれない・・・。

一応、見た目が良いし、直接攻撃要素もないので、とりあえず、勝ち負け関係なく、自分だけの庭を遊ぶ感じもできなくはないが、普通に勝ちを目指すと、適当なプレイでは絶対勝てないし、そもそも得意な人には多分勝てないだろうなというタイプ。

なので、パズルが好きかどうかでこのゲームの好みははっきりと分かれるだろう。

自分は、パズルはそんなに苦手ジャンルじゃないし、むしろ誰でも安定に楽しめるシステムだと思っているのだが、このゲームは想像以上に難しいのに驚いた。ハイパーロボットまでとはいかないが、かなり得意不得意はでると思う。

ちなみに基本ルール以外に、一部の得点計算が変わる裏面、通常の動物以外に出てくる精霊カード(パッケージのライオンは精霊らしい)を入れて、味変も楽しめる。

一応、全部遊んだが、精霊カードは達成すれば、最後にかなりのボーナスが入るカードなので、若干運要素が上がる気がした。逆に精霊カードがないと、普通にガチゲー(うまく得点するよりも、いかに無駄な置き方をしないかが求められるタイプ)なので、そういうのが苦手な人はあえて入れたほうがいいかも。

個人的には難しいけど、運ゲー感強めになってしまうのはなんかなぁと思ったので、基本ルールの方が好きかな。

あと、Geekだとベスト人数は2人みたいだけど、わりとランダムに出てくるコマの偏りがあると取り方が単調(例えば、両方ともほしいコマを取り合ってると、そのコマが出てきた場所しかとらないので、滞りがち)なので、3人くらいの方がよさそうとも感じた。まぁ、ここらへんは好みの範囲だろうが。

といった感じで、最近の完成度の高いパズルゲームシステムの見事な融合と見た目の箱庭の立体感で、SDJも納得の作品ではあるが、その分、難易度も2倍になってしまった感もある、今作のSDJの中では、おそらく一番頭を使うゲーム。

パズル好きならぜひともプレイしてもらいたいが、パズルが苦手という人は、多分、かなりキツイと思うので、マイペースで箱庭を作るのも好きでないのであれば、プレイしなくてもいいかも。

あとは、イラストはディクシットのメーカーなだけあって、とてもおしゃれなので、それが好きな人もこれを見るだけのためにプレイするのはありかな。まぁ、ゲーム中はそんな見る余裕あんまりないだろうから、2人じゃなくて、3人とかであそぶと、少しは見る時間も増えるかもしれない(笑)

個人的には、システムも見た目も好きなんだけど、ちょっと難易度が想像以上に高かったので、この評価。

多分、難易度高すぎて、最終ノミネート作品にならなかったんだろうなぁと思ったのであった。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
ひいらぎ ぎんが
イベリコポーク
びーている / btail
ハーモニーズ 日本語版
ハーモニーズ 日本語版の通販
自然との完全な調和の中で 動物たちが暮らしているミニチュア世界を作りましょう!
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥5,940(税込)
白州
白州
シェアする
  • 85興味あり
  • 244経験あり
  • 72お気に入り
  • 156持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

白州さんの投稿

会員の新しい投稿