マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 120分~240分
  • 14歳~
  • 2015年~
  • 648
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月22日 13時08分
    戦略というかゲーム進行をサクサクするため&省スペース化の工夫。100円ショップのプラスチックケース&間仕切りボードでカードスタンドを作成しました。達成ポイントカードは、見えにくいので、まだ工夫の余地ありJukoさんの戦略やコツを読む
  • 528
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月10日 23時10分
    3人戦で2プレイしかやってないですがひとまず気づきを書いておきます。(後日修正する可能性があります)拡大再生産の基本はMAX値をいかに上げるかよりも、如何に速く出力を上げるかの戦いであるということを念頭においてください。多様なマイルストーンと役職の数で悩むことが多いのですが、ローカルのメンバーが数戦やった結果として1R.トレーナー雇用2R.幹部候補生雇用→トレーナーで係長に+お前は一番最初に教育したのだぞ[マイルストーン]獲得3R.トレーナーで係長を部長に4R.トレーナーで部長をグルに5R.マーケター見習い雇用→グルで最上位に6R.調理師見習い雇用→グルでシェフ(or飛行船)。広告最上位...sopraさんの戦略やコツを読む
  • 1170
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月02日 06時39分
    3/10マイルストーンと序盤の定石について加筆【情報①:価格の考え方】★なぜ価格を下げるのかズバリ遠くの客を自分の店に呼び込むためです。ある家が、家の需要を満たしている店のうち、どの店に行くかは、まずに「商品単価(基本10)+家から店までの距離」の計算結果で判断されます。ここの数値が1でも低い店にお客さんは誘導されるのです。つまり、商品単価が安ければ安いほど、遠くの家からでも来てくれる可能性が高まります。飛び道具的に言えば有効射程が伸びるのです。$1を惜しんだために全ての需要を他者に奪われる姿は、ゲーム初プレイの人に割と見受けられます。仕入れで家の需要を満たしておきながら、それが売れない...ヒロさんの戦略やコツを読む
  • 745
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月01日 15時07分
    このゲーム、基本的に拡大再生産な上にゲームが始まったらランダム要素は一切ないので、序盤の動きはかなり重要。さらにマイルストーンの存在がそれに拍車をかけている。そこでフルゲームを3回ほどプレイした感覚で、1ターン目に誰を雇うかを考えてみる。・ウェイトレス「最初にウェイトレスをプレイした」のマイルストーンが獲得できる。これで序盤の運転資金は安定するが、序盤のブースト手段としては微妙。動きを間違えると延々とウェイトレスを雇って5$ずつ稼いで・・・みたいな状況になりがち。初手の動きとしては微妙。・管理職見習い次のラウンドの空きスロット数か増えるだけ。特にメリットが無いので選択肢としては無し。・価...不破(仮)さんの戦略やコツを読む

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク