マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 120分~240分
  • 14歳~
  • 2015年~

フードチェーンマグネイトBG825さんのレビュー

427
名に参考にされています
2016年09月28日 20時19分

プレイヤーはCEO(最高経営責任者)となって、雇用し、教育し、商品を作り(集め)、販売していき最終的に一番キャッシュを残した人が勝利者となるゲームです。

このゲームのスタートはあまりにもシンプルな状態から始まります。お店を1件所有、CEOが1人、スタッフはゼロ、商品もゼロ、キャッシュさえもゼロの状態から始まります。

もっともレベルの低いスタッフは無償で雇用できますが、できることが限られています。ターンを消費して教育をすることで使えるスタッフになります。しかし、レベルが上がると「給与」を支払わなければなりません。キャッシュはゼロからスタートでしたね。ですから、まずは無料で雇えるスタッフだけで売上を出さなければならないのです。

無償コックによって商品が作れても喜んでいられません。この街の住人は誰も外食をしないからです。無償マーケッターを雇い看板を立てることでようやく「ハンバーガー食べたい」と言い出すのです。

しかし困ったことに、あなたが「ハンバーガー」を作り、宣伝したとしても、「安い、近い」ハンバーガーを販売するお店(他プレイヤー)があるとそこで食べてしまうのです。迂闊に宣伝をしてはいけないということです。

スタッフを教育すれば、一度にハンバーガーを8個作ったり、飛行機で宣伝したり、新しいお店を出展することもできるようになりますから、どんどん教育しましょう。だけど、教育には時間(ターン)がかかります。そして教育中は仕事をさせることができません。給与は支払いますけどね。

プレイ戦略を教育中心、製造中心、宣伝中心、などいろいろと考えることが出来て個性が出るゲームだと思います。当然ながらどれにか特化しただけではダメでバランスもとらなければなりません。


ルールが多いのでマニュアルの読込と最初のプレイには時間がかかると思います。でも2回目からのプレイはサクサクと進むと思います。とっつきが悪いですが、やってみると迷うことは少ないです。マイルストーンカード(一番乗りボーナスカード)の種類が多いので、せっかく獲得した効果をつい忘れてしまうということがありました。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
BG825さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 332興味あり
  • 196経験あり
  • 71お気に入り
  • 195持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力28
交渉・立ち回り11
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘3
アート・外見6
作品データ
タイトルフードチェーンマグネイト
原題・英題表記Food Chain Magnate
参加人数2人~5人(120分~240分)
対象年齢14歳から
発売時期2015年~
参考価格11,880円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

BG825さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク