マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~8人
  • 30分~45分
  • 13歳~
  • 2010年~
93
名に参考にされています
2018年04月11日 01時40分

5/10

エイリアンVS人間の鬼ごっこ系ボードゲーム。

プレイヤーはエイリアン側か人間側のどちらかになり、エイリアンは人間を全て狩る、人間はとにかく逃げることを目指す。

ちなみに誰がエイリアンか人間かはカードを見た人しかわからず、他のプレイヤーが誰が誰だかわからない仕様なのが面白い。

そして、マップを使って移動していくのだが、これがプレイヤー毎にシートが配られ、スコットランドヤードのようにプレイヤーそれぞれがどこに移動したかを記入していく。

つまり、自分以外、誰がどこにいるかは基本的にはわからないのだ。

だが、マップのマスには移動場所を言わなければならなかったり、言うんだけど1マスずれたところを言って良かったりとそこそこ場所がわかるようなシステムが入っているところも面白い。

と、ここまで聞くと面白そうなのだが、ぶっちゃけあまりこれらの面白そうなシステムは機能していない。

なぜなら、まず、エイリアンは人間を攻撃できるが、人間はエイリアンを攻撃できない。

よって、エイリアンはいちいち隠れる必要がない笑

しかもエイリアンは、人間の2倍の速度で移動するため、バレたところですごいスピードで人間を追い詰めていく。

よって、人間はひたすら隠れて、殺されないようにお祈りしながら逃げるはめになる。

エイリアン側は楽しいだろうが、人間側はたまったものではない笑

そのバランスのひどさでこの評価とした。

ちなみに上級ルールでアイテムカードがあるのだが、これは人間しか使えず、エイリアンを逆に撃退したり、攻撃されたときに回避できたりと人間側が少し有利になるので、導入を推奨。

意欲作としてはとても面白いと思うので、改良すればもっといいゲームになると思う。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 3経験あり
  • 0お気に入り
  • 2持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘2
アート・外見0
作品データ
タイトルエスケープ・フロム・ザ・エイリアン・イン・アウター・スペース
原題・英題表記Escape from the Aliens in Outer Space
参加人数2人~8人(30分~45分)
対象年齢13歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク