マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

破宮の十重奏(デクテット)Dungeon & Dectet

レーティングの登録/分布

  • 破宮の十重奏(デクテット)の画像

ソロプレイ可で迷宮探索。大好物です。クリアできたのでレビューします。


【概要(説明書より抜粋。一部未記載)】

1人~2人用の迷宮攻略カードゲームです。

プレイヤーは月詠学園の生徒となり、学校の地下に広がる巨大迷宮の踏破を目指します。

迷宮ではそこに巣くう「祟り神」が行く手を塞ぎますが、協力的な「式霊」の力を借りながらそれらと戦い、第三層の最奥にいる月黄泉を倒すことが目的です。

途中で生命力が0になってしまった場合はゲームオーバーとなり、生徒は死亡してしまいます。

生徒が死亡したときは新たな要素をゲームに加えます。

次のプレイは、それらの要素が追加された状態で、残った生徒から1人を選び迷宮に挑戦することになります。

このゲームは月黄泉を倒すか、10人の生徒が全て死亡するまで続きます。


【コンポーネント】

※レガシー部分除く

生徒カード10枚

2P用カード1枚

敵カード40枚

行動カード108枚

巻物カード3枚

ボスカード6枚

プレイヤーボード2枚

ボード用のコマ2個×2種

防御力ボードとタイル 2セット

プレイヤーコマ1個

ダメージタイル(1と5)

チャージタイル(敵用)

サマリーボード1枚

瞑想タイル1枚

力の解放タイル2種×4枚

階層タイル1~3層分

初期カードシール 10枚


スリーブはユーロサイズ。とりあえず4パック200枚あれば通常分は足ります。レガシー分含めると多分あと100枚は必要っぽい。開けてないから不明ですが。

とりあえずスリーブつけたまま元のインサートに収まります。


【ゲームについて】

デッキ構築戦闘型。

10人のキャラクター(初回は固定)のうち1人を選び、全3階層のステージを進みます。

各キャラ固有能力(宝具。解除することで毎ターン良い効果がある)あり。

階層は「入り口」「回廊」「最奥」からなり、各部屋で戦闘やカードの追加、手札圧縮や、毒や呪い、直接ダメージ等のイベントを経て、最奥でボスと戦います。

戦闘は山札から5枚ドロー。行動力(コスト)を支払いプレイ。プレイ後はそのターン手札となったカード全て捨て札に。

山札が尽きれば捨て札を山札に戻しますが、捨て札はシャッフルせずそのまま山札へ行くイーオンズエンド式。捨て札にする順番が結構重要になってきます。

ボス前に1回と、各階層で1回のみ「瞑想」が行え、ここでライフ回復や宝具の解放、デッキ再生、行動力やライフ上限を増やすことができます。

再生は毒や呪いをデッキから除外、シャッフルもできるが場の呪法や封印したカードも山札に戻るので、使い処注意。


途中の敵との戦闘は1ターンで倒しきれないとそのまま次の部屋に移動することになり、上手く捌かないと大量の敵を相手にしないといけなくなりますが、一部攻撃は全体や複数に効果があるものもあるので、見極めが大事。

途中でキャラクターのライフが尽きるとそのキャラクターは「死亡」となり、次のキャラクターを選んで第一層からという流れ。


死んでしまったキャラは追加要素を残してくれます。(使用していた宝具やデッキに追加できるものなど)死んでしまったキャラの遺志を継いでいくわけです。


【感想】

最初は行動力(コスト)も3しかなく、初期デッキも当然弱いので1層ボスで死んでしまい「1層でこれはきついなあ」と思っていました。

残してくれた宝具やデッキパーツを得て、コツがつかめてくると取得すべきカードや瞑想のタイミングもわかってきて、きついながらも進めていけます。

・呪い < 毒。毒はきっつい

・蜂はマジで帰れ

・呪法の有用性に気づいたのが3人目(遅)

・満遍なく削って巻物ぶっぱでスッキリ

・圧縮のタイミングはそんなにない

・巻物もそんなに取る機会ない

・各階層ボスに毎回絶望

・よりも開幕呪法封じとか毎ターン毒撒くやつのが厄介

とかなんとか思いながら、4人目(指定はなかったですが番号順でいってみました)でクリア。

気づけばクリアまでぶっ通しでやってしまいました。


ネタバレになるといけないので各種詳細は省きましたが、レガシー部分は特に書いたり破ったりするものものもなく、繰り返し遊べます。(封筒やシュリンク除く)

シールを貼るとこは、スリーブ内にいれるとかで対応可。

2人プレイも可能、ソロで擬似2人プレイも可能。キャラ毎に死亡時の解放要素も違うしリプレイ性も高い。この手のが好きなソロメインの人は買った方がいい。イーオンズエンドやドミナゲームズさんのレムレースが刺さった人に特におすすめ。


【収納について】

とりあえずカード以外の細々したものはセリアのしきり付きケースssを2つで収まりました。

インサートの幅ジャスト。

階層タイルはジップ袋。何かちょうどいい箱があるといいのですが。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:じむや
  • 107興味あり
  • 67経験あり
  • 43お気に入り
  • 119持ってる
テーマ/フレーバー
未登録
メカニクス
作品データ
タイトル破宮の十重奏(デクテット)
原題・英題表記Dungeon & Dectet
参加人数1人~2人
プレイ時間30分~100分
対象年齢10歳から
発売時期2022年~
参考価格未登録
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人0
9点の人8
8点の人3
7点の人4
6点の人0
5点の人1
4点の人0
3点の人0
2点の人1
1点の人1
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力7
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘6
アート・外見4
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 7件

517名
3名
0
画像
充実
レーティングが非公開に設定されたユーザー
2人でプレイしています。ソロと2人プレイの違いが気になっている方に向けて、メモを残しておこうと思います。細かい部分は端折ってますが、参考になれば幸いです。ちなみにゲーム性は「イーオンズエンド」と「SlaytheSpire」を掛け合わせたような感じです。デッキのシャッフルが無...
続きを読む(9ヶ月前)
仙人
clevertrick
clevertrick
415名
4名
0
画像
充実
10人の少年少女たちを操り、学園の奥深くに封印された怪異の源を倒せレガシー要素のあるソロプレイ用デッキ構築バトルコナミがプロデュースしているヨフカシプロジェクトでソロ用ボドゲが出たので購入。英語表記の「Dungeon&amp;Dectet」がD&amp;Dになっててちょっと...
続きを読む(11ヶ月前)
ダイスケ
ダイスケ
307名
3名
0
画像
充実
ボードゲームでありながらも一人遊び用のコンピューターRPGの感覚で遊べるゲームです。エンカウントで様々な敵が現れたり、敵を倒して得た経験値でキャラが成長したり、各層でボス戦があったり。実質RPGの紙媒体化でボードゲームでは無いのかというと、山札から引く式霊カードでデッキを構...
続きを読む(約1年前)
皇帝
BronzyTetsuya
BronzyTetsuya
436名
5名
0
充実
レーティングが非公開に設定されたユーザー
5キャラ目でクリアするまで遊びました。プレイ後の印象 毎ターン前進して敵が増える為、序盤ではこれクリア無理じゃない?と思うくらい敵の圧力で潰されます。一層ボスが高い壁です。ですがキャラの遺書を踏み越え敵デッキの弱体化やこちらの初期デッキも充実してくると力がついてきた事が実感...
続きを読む(約1年前)
勇者
仁科
仁科
785名
5名
0
充実
このゲームは、デッキ構築(ドミニオン)×ローグライク(不思議のダンジョン)を掛け合わせたシステムになっていて、ドミニオンの要領でカードをプレイしてカードドローや攻撃などの行動を行い、ローグライクの要領でダンジョン探索やカードの獲得、レベルアップを行って、迷宮制覇を目指します...
続きを読む(1年以上前)
仙人
あると
あると
1433名
15名
0
画像
充実
ソロプレイ可で迷宮探索。大好物です。クリアできたのでレビューします。【概要(説明書より抜粋。一部未記載)】1人~2人用の迷宮攻略カードゲームです。プレイヤーは月詠学園の生徒となり、学校の地下に広がる巨大迷宮の踏破を目指します。迷宮ではそこに巣くう「祟り神」が行く手を塞ぎます...
続きを読む(1年以上前)
じむや
じむや
739名
7名
0
画像
充実
このゲームはある日突然学園が外界から切り離され、学園地下迷宮が生まれるようになり、そこの最深部に降臨した冥府の神「月黄泉」を倒すストーリーです。月黄泉を倒すために選ばれた10人の生徒たち。しかし、このダンジョンは一晩に一人しか入ることができない特別な構造です。それで、最初の...
続きを読む(1年以上前)
大賢者
ダクリス
ダクリス

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 2件

151名
0名
0
充実
混ぜてしまった遺物の戻し方です。当然一定のネタバレがあります。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓...
続きを読む(約1年前)
皇帝
ゲーリー
ゲーリー
304名
1名
0
まず構成の参考として、ドローソースはデッキパワーを高める上で非常に重要なので優先的に確保する事をオススメします(最終的には引き切れる位に)。もしそれらがなくて迷った場合は、デッキを圧迫しない事を優先すると良いでしょう(呪法≧0コス>封印>攻撃)。攻撃札は序盤凌ぎの2枚程とお...
続きを読む(1年以上前)
仙人
あると
あると

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿