マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 5分~10分
  • 12歳~
  • 2017年~

クリスタルと商人じょー(chaos)、じょーの弟のリプレイ日記(2020年6月19日)

15
名に読まれています
2020年06月19日 23時30分

冒険者「昔、ある魔法使いが命をかけて作ったクリスタルを売りたい」

商人「クリスタルは魂のサイズによってかわると言われるが、そのクリスタルはどれくらいのものか」

冒険者「魔王を倒した勇者パーティーの1人であり、高潔な魂を持つ魔法使いのクリスタルだ。世界最高レベルだよ」

商人「そんな貴重なもの、王家が保管するのが妥当だ。貴重すぎて買い取れない」

冒険者「クリスタルが作られてから300年の時が過ぎ、価値も落ちてきた。隣町の商人が300万ゴールドで買い取ると言ってきている。俺はその日暮らしの冒険者、歴史的価値とかわからんから、高く売れるほうがいい」

※ここで弟(今回は商人)(歴史学科卒)から、歴史的価値のあるものは然るべきところに保管すべきであって、気軽に売り買いするなとツッコミが入る。

商人「隣町の商人の目利きが信用ならない。そのクリスタルが本物だという根拠がない」

冒険者「このクリスタルは山ひとつ吹き飛ばす威力の魔法を1日1回放てる。昨日も隣町の商人に見せるために山を吹き飛ばした。見ろ。あの抉れた山が、昨日俺が吹き飛ばした山だ」

商人「山は領主のものだ。その山を吹き飛ばしたのなら、お前はお尋ね者だ。今にも衛兵がやってくるぞ。」

冒険者「おっと、捕まったらかなわない。このクリスタルはそちらの言い値で売るから、引き取ってくれ。」

商人「わかった。10ゴールドだ。」

商人の勝ち

勝敗プレイヤー名最終得点
じょー(chaos)

勝ち
じょーの弟

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!

参加者 2人
2020年06月19日

ゲスト
じょーの弟
このリプレイ日記をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 24興味あり
  • 4経験あり
  • 4お気に入り
  • 11持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルクリスタルと商人
原題・英題表記Crystal and Marchant
参加人数2人用(5分~10分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格2,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿