マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

シティ・オブ・ザ・ビッグ・ショルダーズCity of the Big Shoulders

黄金期のシカゴの投資家となり、会社設立や株取引や経営を行い、より多くの所持金を稼ぐゲームです。

1871年に発生した大火災の後、シカゴの住民はかつての偉大な都市を再建し始めました。その後50年に渡りシカゴは経済の黄金期を迎え、1893年にコロンビア万国博覧会を開催し、1933年の世界博覧会で進歩の世紀を祝うまでに大きな進歩を遂げました。

City of the Big Shouldersは、黄金期のシカゴの投資家となって株取引や会社経営などを行い、より多くの所持金を稼ぐゲームです。

プレイヤーらは自分の所持金を投資し、新たな会社を設立したり株を購入(あるいは売却)します。ある会社の株を30%以上かつ最も多く所持することで、その会社の取締役となり経営を行うことができるようになります。

適切な雇用や設備投資を行えば会社の生産力や効率が上がり、より多くの商品を生産し売却することができるようになります。(なお、商品の需要(売却できる数)は商品の種類や時期によって異なります。)
売却した利益は株主のプレイヤーらに配当するか、あるいは留保することができます。配当すると利益に応じて株価が上がり、逆に留保すると株価が下がります。

設立可能な会社は、生産する商品が違い(4種類のうちの1つ)能力もバラエティに富んでおり(特に拡張に入っている会社)、強弱の差があるため、ゲームに慣れるまでは設立する会社の選択で悩むことでしょう。

利益の高い会社は多くの配当を出し株価もあがるため、その時々でより多くの利益をあげる会社の見極めが重要になるでしょう。また、会社を設立するタイミングも重要です。

ゲーム終了時に、所持している株をその時の株価で換金し、共通目標達成の報酬を受け取った後、所持金の最も多いプレイヤーがゲームの勝者となります。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. よし(JIGEN)よし(JIGEN)
マイボードゲーム登録者
  • 93興味あり
  • 80経験あり
  • 34お気に入り
  • 45持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルシティ・オブ・ザ・ビッグ・ショルダーズ
原題・英題表記City of the Big Shoulders
参加人数2人~4人(120分~180分)
対象年齢14歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 184
    名に参考にされています
    投稿日:2020年09月03日 21時31分

    このゲーム、すげーおもしろいです!ワーカーのシステムを使った18系っぽい拡大生産ゲームなんですが、簡単に何やるかというと、プレイヤーは投資家と、会社の経営の両方をしていきます。投資家は資本を出し会社を立ち上げ、会社は資本を原資に生産や販売を行い、商品を売却し、儲けを出し、それを原資に投資家達に配当を配り、投資家は配当を受け取り再投資、増資をし、支援を受けた会社はさらに新しい設備や雇用を行い会社を大きくします。配当された株価は上がり、さらに会社は大きくなってい行きます、結果投資家は配当が増えるので、個人的にも潤うと。みたいな流れを繰り返し、【投資家】として個人資産の多い勝利となります。結構...

    えだまめさんの「シティ・オブ・ザ・ビッグ・ショルダーズ」のレビュー
  • 147
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月24日 10時23分

    株といえば鉄道。というのがボードゲームの鉄板ですが、このゲームは資源を管理する会社の発展と株をミックスしたものです。一見、相当複雑そうに見えますが、ワーカープレースメントと、ストックホールドの要素に分けてみるとそうでもありません。とにかく、ワカプレに関してはそれぞれの会社の内容に合致した資源を購入し、加工し、流通させる(その前にワーカー替わりの労働者や、効率を上げるマネージャー・販売員の雇用、設備投資や企業宣伝{アピールトラックの上昇}などを行いますが)だけです。株式は18XXに近いシステムを踏襲しており、会社の所持金とプレイヤーの所持金は分けられており、あくまで勝利条件としてはプレイヤ...

    maroさんの「シティ・オブ・ザ・ビッグ・ショルダーズ」のレビュー
  • 309
    名に参考にされています
    投稿日:2019年10月29日 16時27分

    長らく積んでいましたが、ようやくプレイ出来たので投稿します。初プレイ4人で説明時間込みの4時間半でした。説明書の分厚さや、プレイ時間に対して、やることもわかりやすく、かなりの重ゲーに分類されるはずですがとっつきやすかったです。自分自身も、周りもみんな4時間級のゲームは初めてでしたが最後まで楽しくプレイ出来ました。手番でやることは、1株の売買2建物の建設(これがワーカープレイスメントの場所になる)3ワーカプレイスメントによる会社の成長4会社ごとに生産、販売、株主への配当5クリンアップ(次ラウンドの準備)です。ポイントは2点で、手番順が2軸あることと、会社と自分は別資産だということです。まず...

    カレリアさんの「シティ・オブ・ザ・ビッグ・ショルダーズ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿