マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 9歳~
  • 1980年~

キャントストップねこぜさんのレビュー

174
名に参考にされています
2017年02月13日 16時02分

コツコツ積み上げていく人が勝つとは限らないぜウェーイな不条理チキンレースゲームです。

プレイヤーは4個のダイスのうち、2個の組み合わせでできる目のルートを登山していきます。1度のプレイで登れる山のルートは3つまでなので、たとえば7とかだとかなり組み合わせのパターンができ、ガンガン登れます。ただ、7の目の頂上は遠く、逆に最も出にくい2や12は3回で登りきることができます。

登れることができなくなった時点で1番下まで滑落しますが、ダイスを振るのをやめ、キャンプを作ると、以降はそこがスタート地点になり、滑落のリスクも減ります。

ということで慎重派な人は少しずつキャンプ場所を頂上に向かって積み上げていくのですが、ウェーイと一気に登りきろうとする人もいて、かなり人間性が出ます。

相手に干渉することが基本的にできないので(登りきったルートには以降誰も登れなくなる、くらい)、結構ソロゲーム間が強いのですが、やはりウェーイ系の人が1番下まで滑落するのが盛り上がります(関西的に言うと、オイシイ)。

基本的にルールも簡単で、人に干渉することができない分、安心なゲームシステムでもあり、中学年の小学生とお子様とも遊べるのではないでしょうか。

あと4人だと、ダイス目にもよりますが割りと時間がかかるところもありますね。

なお、現在発売しているニューゲームズオーダー版のキャント・ストップは、コンパクトであり、なおかつコンポーネントも布の盤と木のコマとダイスで、大変良い感じです。所有感かなりいいです。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 大石
ねこぜさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 68興味あり
  • 657経験あり
  • 102お気に入り
  • 254持ってる
プレイ感の評価
運・確率17
戦略・判断力13
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見4
作品データ
タイトルキャントストップ
原題・英題表記Can't Stop
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢9歳から
発売時期1980年~
参考価格3,240円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ねこぜさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク