マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~7人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2011年~

世界の七不思議五行思想【ごぎょうしそう】さんのレビュー

323
名に参考にされています
2017年07月31日 12時37分

ちょっと木材借ります~よしこれで軍備増強だ!
カードドラフト・拡大生産系の定番ゲーム7Wonders(世界の7不思議)。

それぞれ性格の違う7つの国から各プレイヤ1国ずつ選び、国を成長させていくこのゲーム。大きく分けて第1世代・第2世代・第3世代の3ラウンドに分かれていて、各世代では国を発展させるフェーズと戦争のフェーズに分かれています。
発展では、初めに7枚のカードを手札に持ち、その中から自分の欲しいカードを1枚選択。場に伏せた状態で自分の前に置き、残りの手札は隣のプレイヤーに伏せた状態で渡します。全員がカードを選び終えたところで自分の伏せ札を開示。カードに書かれている効果を解決した後、隣から渡されえたカードで、また同じように選択する。これを6回行うと発展フェーズ終了。
次に両隣の隣国との戦争フェーズ。発展で成長させた軍事力を競い合い、勝敗を確定。勝戦国は加点、敗戦国は減点となります。
これを3ラウンド繰り返し、最終勝利点の最も高かった人が勝者となります。

初挑戦のカードドラフト系ゲーム。手札の中から選べるのは1枚。逃したらもう手に入らないかもしれない・・・そんな苦悩と自分の国が育っていくのを見るのが楽しいゲームです。バランスが絶妙なのが、国を軍事力、科学、市民、どの方向で伸ばしても勝ち目が有る事。なので経済力有利な国でも、回ってくるカード次第では軍事国家に仕上げて勝つ事もあり。

カードの種類が少し多いので初めは混乱し、初戦では何をしたら勝利点になるのかよく解りませんでしたが、2回目で目指す方向が少し見え、3回目で拙いなりにも戦略を考えプレイできました。若干取っつきにくい感じはありますが、慣れてくるとプレイ感も軽く、2回3回とやりたくなるゲームです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
五行思想【ごぎょうしそう】さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 381興味あり
  • 1012経験あり
  • 282お気に入り
  • 551持ってる
プレイ感の評価
運・確率18
戦略・判断力30
交渉・立ち回り13
心理戦・ブラフ6
攻防・戦闘10
アート・外見7
作品データ
タイトル世界の七不思議
原題・英題表記7 Wonders
参加人数2人~7人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2011年~
参考価格6,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

五行思想【ごぎょうしそう】さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク