マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ウォレットWallet

君は有罪になるのか、それとも法の目を逃れて一番多く金を手にすることができるだろうか?

内容物にある財布の中身をやり取りして、有罪にならないようにしつつ出来るだけ価値のあるものをくすねる、
ロシア発のパーティカードゲーム、「ウォレット」が日本語で登場。

各ラウンドの終了時、まっとうな者であればIDは1枚だけだし、所持金も500程度までなら警察に怪しまれない――
そこで手番にできることは、財布からカードを1枚いただくか、1枚戻すか、金でIDを買うか。
ほかのプレイヤーのIDは何なのかを推理しつつ、時間までに自分の手札の中のIDを都合よいものに整理し、
イベントカードで出し抜き、そして、なるべく金目の物を懐に入れるのだ……
本物のサイフからカードを抜きだす盗みの臨場感や、背徳感が楽しいパーティーゲーム!

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. くずてつくずてつ
マイボードゲーム登録者
  • 21興味あり
  • 39経験あり
  • 4お気に入り
  • 35持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力3
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルウォレット
原題・英題表記Wallet
参加人数2人~7人(15分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 5件

  • 106
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月16日 13時48分

    詳しいルールについては『ルール』の項を参照。マジもんのお財布付きボードゲーム。カード・チップ類も多い。カードは材質が微妙で滑りやすいので注意。箱の材質もボロくて薄いダンボールのようで良くない。説明書も小さい冊子に小さい文字でびっしり書かれているのでとっても読みにくい。カードはほとんどお金や人物カード。要は、全員手札を持ち、財布にもカード(山札)が入っているので、そこから引いたり、手札から財布にカードを入れたりしてお金を集めるゲーム。ラウンド終了時、いくつかの条件をクリアした上で、最もお金を持っている人から順番に勝利点チップを規定個数もらるが、条件をクリアしていなければ脱落(有罪)となり、...

    フクハナさんのレビューを読む
  • 142
    名に参考にされています
    投稿日:2018年07月14日 15時16分

    ロシアのゲーム【ウォレット(Wallet)】。デザイナーは『スプラッシュ!』『ターゲット』のW.&M.フォール、プレイ人数2~7人。マフィアのボスのパーティーに警察が乗り込み、ボスは逃げてしまった。落としていった財布にはidカード、お金、ジュエリーが入っている。各idカードにはいろいろな条件があるが基本は1つのidカードと500以下のお金もしくはジュエリーをこっそり集めていく。財布の中にのカードをとったり、手札カードを財布に戻したりして、ある条件を満たすようにセットコレクションしていき条件がそろえば砂時計カードをとってゲームを終了させにいきます。ゲーム終了時、条件が揃っていない人は有罪。...

    m1114toyさんのレビューを読む
  • 218
    名に参考にされています
    投稿日:2018年06月12日 06時14分

    5つの役職に応じた条件を満たしつつ、より多くのお金を手に入れていくゲーム。雰囲気重視の紹介をされることが多く、説明書も雰囲気重視なため、一見してルールが分かりにくいですが、1ラウンドプレイすれば勘どころが掴めるシンプルな手札マネジメント。手札は役職とお金(と一部アイテム)で構成されていて、手番に出来ることは「(財布から)手札を1枚引く」「手札を(財布に)1枚戻す」「(所持金を払って)任意の役職を買う」「ラウンド終了を1ターン早める(早めない場合1ラウンドは6ターン)」のどれか1つ。この基本アクションの他に、手札とは別に1人2枚の特殊能力カードが配られていて、この能力も使用することができま...

    Dさんのレビューを読む
  • 307
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月19日 21時24分

    ゲーム会にてプレイできたのでレビューさせて頂きますこれは私的にはすっごい好きなゲームですwワイワイ系が好きな人にはたまらないなんじゃないでしょうかマフィアのボスが警察が乗り込んでくるのを察知してささっと一人で逃げた後、その場に残されてしまったプレイヤーたちそしてボスが忘れていった1つの財布・・・財布の中には多額の現金やIDカード、アクセサリーがたくさん詰まっています警察が乗り込んでくるのを阻むことはできず、逃げることもできないプレイヤーたちはボスの財布からIDを抜き取り現金やアクセサリーを奪い、警察突入時(ラウンド終了時)に怪しまずに済ませるのが目的のゲームとなりますラウンド終了時に1枚...

    くずてつさんのレビューを読む
  • 311
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月17日 02時16分

    マフィアのボスのお財布から、警察が踏み込む前に銭金をぽっぽないないするゲーム。警察に怪しまれたら(特定の条件を満たさないと)アウト。逮捕で脱落、生存者同士で持ち金を競い、多い順に勝利点を手に入れる、と言うゲーム。端的に言うとハンドマネジメント&バースト系なのですが、実際にやってみると、あんまり似た感じのゲームがない不思議なプレイ感です。その不思議感を高めている小道具が、タイトルにもなっている財布!抜き取るべきお金やジュエリー、IDカード(敗北条件の確定兼、最低1枚持ってないといけないが、多すぎてもだめだったり、キャラによっては2枚以上持っていないといけない)などを抜き取るのが臨場感を高め...

    Arugha_Satoruさんのレビューを読む

リプレイ 1件

  • 111
    名に参考にされています
    投稿日:2018年07月14日 15時25分

    6人で初めてのプレイ。点数は3ラウンドやって僅差で7点のひろきの勝ち。本物の財布の中にあるカード(お金、ジュエリー)をとったり、戻したりしてリアル感が感じられ面白かった。大富豪狙いなのか?難しいidを集めていたなかしーは結局1回のみ3位の2点しかもらえず最下位。

    m1114toyさんのリプレイを読む

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

掲示板 1件

  • Itsukiさんの投稿
    カード枚数とサイズについて

    カードサイズは87mm×56mmです。「CAC-SL103 ボードゲームサイズ・ハード」などのスリーブが最適です。カードは113枚入っています。

    0件のコメント11ページビュー5ヶ月前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク