マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2021年~

タイガー&ドラゴンThe100周年さんのレビュー

499名
2名
0
1年以上前

ごいたに興味があり、調べているうちにタイガー&ドラゴンを知りました。ごいたと同じ協力戦以外に個人戦を選択できるというところ、勝利ポイントの獲得条件に多数のバリエーションがあるというところが気に入り、タイガー&ドラゴンを購入。ごいたは、未プレイでSNSでしか確認していませんが、ドイツで人気のようで、駒が漢字表記になっており、日本の奥能登の伝統ゲームという渋さが魅力と思います。個人戦もできるならその和の渋さでごいたを選んだかも。

しかし、タイガー&ドラゴンにはタイガー&ドラゴンの魅力が備わっています。カンフーのバトルをモチーフにし、駒を牌に、漢字を数字に変え、また、王と玉の代わりに虎(タイガー)と龍(ドラゴン)の奥義牌を導入しています。タイガーは偶数、ドラゴンは奇数の攻撃を全て受け止めることができる最強の受け手となり、逆に奥義牌での攻め手は、タイガーは偶数、ドラゴンは奇数の数字全てで受け止められてしまう最弱の手となります。 また、ポイント獲得条件にバリエーションを付けているところがごいたと大きな違いとなっていますが、単にゲームの勝ち筋にバリエーションがある点だけでなく、各条件に道場や竹林、火山、沼地などとネーミングされていて、ゲームの世界観の魅力がより高められています。単純にごいたをリニューアルしただけというものではありません。 

最初、やり始めの印象はサッパリしたゲームという印象でした。何回か遊んでみると手牌や相手の表情の読みなどツボを押さえた駆け引きが見えるようになります。そして、スリルや爽快感などの面白さが分かるようになります。3人以上だとその面白さはより感じられます。牌の手触りは、若干コロッとした感じで少し軽く、雀牌の質感よりは落ちる印象です。また、すずめ雀のプレイマットをとりあえず使っていますが、 専用のプレイマットの製造販売を期待します。専用プレイマットがあれば雰囲気がもっと高まりより楽しめそう。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
けにち
びーている / btail
仙人
The100周年
The100周年
シェアする
  • 427興味あり
  • 1636経験あり
  • 451お気に入り
  • 1266持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

The100周年さんの投稿

会員の新しい投稿