マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 60分前後
  • 12歳~
  • 2011年~

サンダーストーン:宿命の軍団Bluebearさんの戦略やコツ

137
名に参考にされています
2019年04月09日 11時19分

今回基本セットにおける組み合わせの種類を計算してみましたが、

せっかくだから、拡張1を入れたらどこまで組み合わせが広がるのかも追加で計算してみました。

(もしご興味があれば基本セットの項をご覧ください。)


このようなドミニオンタイプのカードゲームは、カードセットの組み合わせによって戦略や展開が大きく変わるのは周知のとおり。では実際どのくらいのバリエーションがあるものなのか、ちょっと興味をもったので計算してみました。

この計算は、数学の『組み合わせ(C:コンビネーション)』の計算で求めることができます。

①モンスターセットの組み合わせ

基本8種類のモンスターセットに4種類が加わりますので、全12種類の中から、3種類をランダムに選び、すべてシャッフルしてセッティングします。

計算は、『12C3』で求まるので、

12!÷3!(12-3)!=220通りとなります。

②英雄セットの組み合わせ

基本11種類の英雄セットに7種類が加わりますので、全18種類の中から、4種類をランダムに選び、別々の山札としてセットします。

計算は『18C4』で求まるので、

18!÷4!(18-4)!=3060通りとなります。

③村(装備)カードセットの組み合わせ

基本19種類のカードセットに14種類が加わりますので、全33種類の中から、8種類をランダムに選び、それぞれをサプライとしてセットします。

計算は『33C8』で求まるので、

33!÷8!(33-8)!=13,884,156通りとなります。


全体の組み合わせは掛け算で求められるので、①②③をすべて掛け算すれば、全体の組み合わせが求められます。

220×3060×13,884,156=9,346,813,819,200通り となります。

何と組み合わせバリエーションは9兆通りを越えます。

(まだ拡張1しか入れてないし、実はこの拡張1には『ダンジョンの特色』として『トラップ』と『ガーディアン』が含まれているため、実際の組み合わせ数は10兆を軽く越える計算になります。


ランダムにセッティングする限り、もはや同じ組み合わせのゲームをするのは不可能ですね。(笑)


このように組み合わせの爆発は物凄いので、数字にピンとこないときに例えるなら…

毎日毎日違うパターンのゲームを10回ずつプレイし続けていくと、全部の組み合わせをやり切るのに、何と!

25億年以上かかります!(マジ)

拡張2以降を混ぜたら…?

もう考えたくありませんよね(笑)


※…と、この掲載を見直していたら重大なことに気づきました!

 この計算は記載のとおり、『基本セット』+『拡張1(精霊獣の怒り)』の組み合わせで求めたものです。

 でもこの項目って『拡張2(宿命の軍団)』ですよね!ごめんなさい!!

 でも、これ以上の組み合わせを求めても、予想できるとおり、もはや意味がない巨大で天文学的な数字になるだけなので…。やらないことにしますね。ごめんなさい!

興味のある人は他のゲームでも試しに計算してみると面白いですよ。

追記】

コンビネーションの式の表記に間違いがありました。ごめんなさい!直しました。答えは合っていますので、混乱した人、重ねてお詫びいたします。(こいつ頭悪いなと思った人絶対いるよね。)

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • ぽっくり
Bluebearさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 21経験あり
  • 7お気に入り
  • 39持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルサンダーストーン:宿命の軍団
原題・英題表記Thunderstone: Doomgate Legion
参加人数1人~5人(60分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2011年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Bluebearさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク