マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

シュティッヒルンSticheln

  • シュティッヒルンの画像
  • シュティッヒルンの画像
  • シュティッヒルンの画像

メイフォローのトリックテイキングゲームの名作!お互いを針でつつくようなお邪魔合戦!!

 各自が最初にマイナスカラーを決め、取らされると減点になるカードを避けながら、得点となるカードを取り合うトリックテイキングゲーム。

 最初に配られた手札を鑑みて、各自がマイナスになる色(スート)を決めます(それ以外の色が得点カードになります)。トリックテイキングゲームとしては珍しく、(1)メイフォロー(カードは自由に出せる)、(2)リード(各ラウンドに最初に出されたカード)の色が最弱のスートとなります。

また、得点カードはすべて1枚1点ですが減点カードはカードの数(-1~-(14~18))なので、基本戦術は大量減点を避ける事に重点を置きつつ得点できる時だけ取っていくことになります。数字の大きい強いカードは得点のチャンスを作りますが大量減点を招きやすく、弱いカードはその逆でありそれぞれのカードの使い道があり、配られる手札運以上に手札の出し方によって結果を変えることができます。

 誰かが取れそうな時には減点札を押しつけ合う、針でつつき合うようなお邪魔合戦を楽しんでください。
 なお、旧版(アミーゴ社)は「3~8人・6色の0~18」、新版(NSV社)「3~6人・6色の0~14」と版によってプレイ人数とカード枚数が異なっています。

マイボードゲーム登録者
  • 78興味あり
  • 448経験あり
  • 88お気に入り
  • 262持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力10
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘2
アート・外見0
作品データ
タイトルシュティッヒルン
原題・英題表記Sticheln
参加人数3人~8人(30分~40分)
対象年齢10歳から
発売時期1993年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

46名が参考
(2021年10月28日 08時48分)
ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!シュティッヒルンと、本作で遊べる別ルールのハットトリックをそれぞれ記載します。シュティッヒルンは、マイナスカラーを自分で最初に決めるのが特徴のトリックテイキングタイプのカードゲ...
続きを読む(オグランド(Oguland)さんの「シュティッヒルン」のレビュー)
たまご
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)
123名が参考
(2019年01月27日 13時16分)
トリテそんなに好きじゃないけどこれは大好き!自分の持ち色を最初に決めて、その色のカードは全てマイナス点になります。ものすごいマイナスをくらうこともあるので、割と変な空気になってしまうことも。仲良い人同士で遊んだ方がいいかも..?最初は何をどうしたらいいか分からないと思います...
続きを読む(pichiponさんの「シュティッヒルン」のレビュー)
国王
pichipon
pichipon
243名が参考
(2018年09月09日 22時38分)
メイフォロートリックテイキング界の変態の雄と言えばシュティヒェルン(シュティッヒルンだろうが何でもいいです。どうせ読めないので)。このゲームをトリックテイキングの初手にやらせるのはあんまりオススメしません。そもそもあんまりスタンダードなゲームではありません。変態だからね。し...
続きを読む(有我悟(あるがさとる)@レガシーさんの「シュティッヒルン」のレビュー)
たまご
有我悟(あるがさとる)@レガシー
有我悟(あるがさとる)@レガシー
207名が参考
(2016年11月01日 07時07分)
トリックテイキングとしては珍しいルールですが、ルールもカード構成もいたってシンプル。最初は配られた手札の良し悪しも分からず、減点カラーをどれにしたら良いのか、何を出したら良いのか、迷う人は多いとは思う。慣れると配られた手札を生かしてどう立ち回るかが試されるとても良いゲーム。...
続きを読む(Pinoさんの「シュティッヒルン」のレビュー)
国王
Pino
Pino

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

13名が参考
(2021年10月28日 08時51分)
カード運にもよりますが、マイナス点をいかに避けてトリックをとるかなので、自身が下手の際に、確実にトリックをとり得点を稼げるようにしていくのが基本ではあります。
続きを読む(オグランド(Oguland)さんの「シュティッヒルン」の戦略やコツ)
たまご
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿