マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 10分~20分
  • 12歳~
  • 2016年~

桜降る代に決闘をaveeuroさんのレビュー

683
名に参考にされています
2017年03月06日 12時32分

僅か10枚のデッキで相手と決闘をするデッキ構築型ゲームの究極進化形と言えるすごいゲーム。これはかなり試行錯誤やテストプレイを繰り返したであろう。少ない枚数で遊ぶがゆえ、ゲームバランスの調整がかなり難しいと思う。作者の努力が垣間見えてくる。

ゲームのシステムの完成度、面白さはもちろんキャラや世界観の体現がすごい。一見複雑そうな細かいルールも、桜花結晶トークンをボード上で動かすという単純で視覚的にも分かりやすいルールのみでそれらをほぼ完結させている。


アンギャルドという名作ゲームがよく引き合いに出されるが、システムと世界観の一体感ではこちらに軍配が上がると個人的には思う。


難があるとすればカードの視認性の悪さとトレカ的プレイ感であろうか。トレカやドミニオンなどをやったことがあればすぐになじむことができるとは思うが、カードは少し見にくいかも。特にキャラの名前、すごく読みにくいです(別にいいけど)笑

あとはアニメというか萌え絵に抵抗がある人には向かないかも。食わず嫌いせずにチャレンジしてほしいが。


今後、追加や拡張のキャラが増えると予測されるが、ゲームバランスが崩れないかどうか心配。基本的に拡張版の方が強いのは定石。

すでに完成したシステムと世界観がどこまで広がっていくか楽しみである(アニメ化しそう)

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • ボドゲを楽しむ会
aveeuroさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 199興味あり
  • 500経験あり
  • 109お気に入り
  • 379持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力16
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘18
アート・外見15
作品データ
タイトル桜降る代に決闘を
原題・英題表記Sakura Arms
参加人数2人用(10分~20分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格3,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

aveeuroさんの投稿

会員の新しい投稿