マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~90分
  • 13歳~
  • 2018年~

ルートさんずさんのレビュー

402名 が参考
2名 がナイス
4ヶ月前

陣営によってやることが全く違う陣取りゲームです。

見た目に反して中身はかなりハード

各陣営5回程度はプレイしています。


〇ルール概要

猫野侯国

はじめから全陣地にコマがいる。

資源産出、工場、兵産出などの建築をしてポイント

わりとオーソドックスな拡大再生産だが、

後半になるにつれて他がさらに強くなるのでだんだんきつくなってくる。

前半にうまく建築をして優位のまま行けるかどうかがミソ


鷲巣王朝

先にやることを予告して、それを必ずする。出来なければ行動数が減る&マイナス点。

家の数で毎ラウンドポイント。

各ラウンドの行動数が順当にいけば2ずつ増える。(2,4,6,8のように)

急速に強くなっていくが、いずれ破綻して行動数が2に戻る&マイナスポイント(内乱)

普通に強い。

マイナスポイントがあるのは鷲だけなので、他プレイヤ―は内乱が起こるように予告を阻止してやりたい放題するのを阻止する。


森林連合

はじめは弱いがタイミングをみて支持を増やしたり反乱を起こす。

反乱できるとその広場の敵をすべて掃討できる。

が、反乱は準備(支持設置)→次ラウンドに反乱の流れなので

次ラウンドがくるまでに反乱の芽を潰されやすい

支持を広げていくとポイント

コマの総数が少なく、数で圧倒はできないが防衛が強い

他プレイヤーからすると、潰しにくいので、放っておくと後半手がつけられなくなる

逆に初めに叩き潰され続けるときつい


放浪部族

陣取りにはからまない。一人でアイテムを集めてアクション数を増やしていく。

安定した動きができる。集めたアイテムでクエストをしてポイント。

他人にカードを渡し、好感度をあげたり、他のチームのコマを引き連れて行動できたりする。

圧倒カードがプレイできない代わりに、その時点で最下位の陣営に加担してそこを勝利させると放浪部族も勝つこともできる。

バランス調整役とおもいきや一人でも勝てる部族


各陣営、相手の建物等を破壊したり、アイテムを作成したりしてもポイントがもらえます。

また、圧倒カードという特殊な勝ち方(自分の手番開始時に特定の陣地を複数押さえると勝ち)が出来るカードもあります。

手番開始時というのがミソで、他の3人が必ず潰しに来るのを防がないと勝てません。まさに攻撃されてもなんともないくらい圧倒していないとこの条件は満たせません。

森林連合は数で負けやすいので圧倒で勝つのはほぼ無理です。


〇ゲームについて

ゲームを楽しむには高いハードルが3つあります。

1、ルール量の多さ、動きの違い

それぞれの勝ち方を理解して、それを潰す動きをしだしてようやくこのゲームの本領がはっきされます。全陣営を触らないとよくわからないことが多いです。

アクションができるフェイズが決まっていたり、

支配陣地から。支配陣地へ。しか移動できないとか細かいルールもある程度あります。


2、バチバチの殴り合いゲー

殴りあって陣取り、相手の行動の邪魔をするゲームなのでバチバチやりあっても大丈夫な人たちじゃないと厳しいです

サイズやテラフォの陣取りはぬるい戦いだったんだな。とおもうくらい攻撃しまくるゲームです

また、1:1:1:1なので、得点を伸ばしていると3人に叩かれます。


3、1と2を乗り越えたメンツを3人用意できる

2人プレイもできますが、このゲームのベストは確実に4人です


その高いハードルを乗り越えられたらこのゲームならではのエキサイティングな体験ができることでしょう


拡張は未プレイです。そちらはソロや協力もあるらしいので3のハードルが低くなるのかな?

拡張のエラッタも修正されているようなので、プレイしてみたいですね。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
カノーネ@WTR
Bluebear
仙人
さんず
さんず
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 595興味あり
  • 587経験あり
  • 213お気に入り
  • 545持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力26
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘22
アート・外見26
作品データ
タイトルルート
原題・英題表記Root
参加人数2人~4人(60分~90分)
対象年齢13歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

さんずさんの投稿

会員の新しい投稿