マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~6人
  • 20分~30分
  • 8歳~
  • 2018年~
230
名に参考にされています
2019年02月04日 16時02分

線路は続くーよ、どーこまーでーもー

 

毎ラウンド特殊ダイス4つ振って、その絵の道を手元のボードに描いていきます。

それを7回行って、道がいい感じに繋がっていることで高得点を得るゲームです。

 

準備として

各プレイヤーは手元のボードとペンがあります。

ボードの内容は7×7方眼マスがあって、所々の端に道路や線路が描いてあります。

上部に得点方法や特殊マスがいくつか描いてあります。

 

ゲームの進行としては同時プレー系です。

サイコロ4つ振ったら、マスにその絵を描いていきます。※その4つは必ずマップに描かないといけないです。

書き方のルールは「既にある絵に繋がるよう」に描かないといけません。

そして、追加でボード上部にある特殊ダイス目を使ってマスに描いてもいいです。※ゲームで3回まで使えます。

 

これを8ラウンド行って終了です。

 

得点加算方法は

道が途切れずに繋がっているか、最長路のマス数、中央の周囲に描いてあるマス数等から点数が割り出されます。

 

そして、赤箱には拡張が2つ入っていて隕石と溶岩が入っています。



遊んでみた感想としてはつい独り言をしてしまう。

プレー感として紙ペンゲームならではの他のプレイヤーとは関わりのないソロゲームです。2種類の道をどうやったら、効率よく繋げることができるかが悩ましく。そして、使える道はダイス目次第な点が一喜一憂の展開とプレイヤーのリアクションが楽しいですね。

ただ、やっぱソロゲー感が強く思わず独り言をしてしまうぐらいに夢中になって周りを気にする余裕がないのですが、それによって順調な人と事故った人の思考する時間の差として出るダウンタイムは少し気になりました。

多分、青箱合わせて12人プレーは工夫がないなら遊びたくないですね。

遊評☆7

 


 

ですが、個人的に評価したいのはデザインが結構好みです。

 

が繋がるイラストってなんか好きです。

タイムストーリーズやデュエマとかのゴッドとか1枚に納めきれていない感じが好きです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
82BG@19秋GM(土日)出展さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 41経験あり
  • 8お気に入り
  • 34持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルレイルロード・インク:ブレイズレッド・エディション
原題・英題表記Railroad Ink: Blazing Red Edition
参加人数1人~6人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

82BG@19秋GM(土日)出展さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク