マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

蟻の国Myrmes

小さなアリの世界というユニークなテーマの、アリの巣経営ゲーム

我々の足元にある小さな世界では、アリたちが自らの王国である巣を中心として、近隣のほかの巣と勢力争いをしています。
この争いに終止符を打つべく、女王アリは評議会で雌雄を決する最終決戦を挑むことにしました。
兵隊アリと働きアリを敵の支配地へ送り込み、食糧貯蔵庫を食べ物で満たし、ほかの虫を狩り、自分の王国のフェロモンをマーキングすることで支配地を広げていくのです。
何より、来るべき冬に備えることが勝利に必要なことになるでしょう!

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. Feiron33Feiron33
マイボードゲーム登録者
  • 46興味あり
  • 80経験あり
  • 14お気に入り
  • 62持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力6
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見2
作品データ
タイトル蟻の国
原題・英題表記Myrmes
参加人数2人~4人(60分~120分)
対象年齢10歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 165
    名に参考にされています
    投稿日:2019年08月12日 20時46分

    7歳のうちの子は蟻が好きです。蟻の巣の出口とか見つけたら、しばらくじっと見てたりします。だから、僕の部屋でこのゲームを見つけて、やりたいと言ってきました。パッケージには13歳以上と書いてましたが、ルールを読むと、これなら、うちの子でもできると判断し嫁さんと息子と僕の3人でプレイしました。7歳(小1)にもなると、ある程度複雑なゲームでも意外と理解します。それに、子供の成長を見てるとこれくらいなら大丈夫ってゆう限界が、ルールを読んでいるとなんとなく僕にもわかってきます。とりあえず、読まなければならないカードが多いゲームとかブラフなどの心理戦が濃いゲームは7歳にはまだちょっと難しいです。その点...

    レモネードさんの「蟻の国」のレビュー
  • 259
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月11日 07時37分

    7/10ボードゲームと相性が良い「蟻」をテーマにした陣取りと個人ボードマネジメントの融合ゲーム。ゲームは、陣取りがメインではあるのだが、いかんせん陣取りするためのリソースマネジメントがきつすぎて、そっちの方が大変笑まぁ、これもテーマとあっていて、魅力といえば魅力だが。他にも、ボーナスとるためには育てた蟻を減らしたりだとか、とにかくシビア。間違いなくゲーマー用の重ゲー。さすがイスタリ。個人的に重ゲーはそこまで好きではなかったが、テーマとの相性が良かったからか、ストレスなく楽しめたし、リプレイしたいとも思ったのは事実なので、この評価。残念というか、無駄にリアルなコンポーネントがちょっと気持ち...

    白州さんの「蟻の国」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク