マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~40分
  • 7歳~
  • 2012年~

街コロきゅうさんのレビュー

246名
2名
0
5ヶ月前

4歳息子と6歳娘と遊んだ感想です。

4歳息子には祖父母のヘルプ付き、6歳娘は1人で参加ですが、漢字が読めないので、都度読み上げ必須です。

ダイスの目により、その目に該当する資源カードを持っていれば、コインが手に入ります。

青いカードの一次産業(麦畑とか森林とか)は、自分の手番でなくても誰かがその目を出せば、銀行から報酬が得られます。

緑のカード(二次産業っぽいけど、コンビニがある)は、自分が該当する目を出せば銀行から報酬が得られます。

赤いカードは他の人がその目を出した時、紫のカードは、自分がその目を出した時に、他のプレイヤーから報酬をもらうことが出来ます。

このようにしてお金を稼いでいき、先に初期カードのランドマークを4つ購入した人の勝ちになります。

カードに表示された数字は6を超えるものも多くあり、ダイスを2つ振らなければ出せないものもあります。ランドマークの一つである駅を購入すると2つ振ることが出来るようになります。

最初に遊んだ時は、とにかく色んな施設を買って街が広がっていくのを楽しみました。一度遊んだら、何も得られない時が悲しいなとわかり、次はとりあえずどんな目がでても報酬が得られるように、全ての目に対応出来る様に購入していました。

でも、6の目がでると報酬が得られるカードは紫のみ。銀行からではなく人から報酬をもらうカードです。6って確率的に出やすいんです。みんなが紫カードを持つようになると、せっかく稼いだお金が次のターンまでになくなってしまうこともあって、宵越しの金はもたない!が良いようで。

ただ、そうなると街を広げるスピードが遅くなりゲームがなかなか終わらないことも。

結局、コツコツ貯めるのではなく、一攫千金を狙うようなカードを集めることになります。

紫カードさえなければ好きなように街を広げていけるのに、とも思いますが、それだと何のインタラクションもなくなってしまいますから、大切なスパイスなのでしょう。

カードが漢字で書かれているのと、複数枚同じカードを持つと効果が倍々になるので掛け算必須。っていうところで、やはり8歳からが良いようです。

都度カードの説明をし報酬の計算をしてあげれば、6歳でも遊べます。

広く遊ばれているゲームだけあって(学童にあるようです)、街が広がるワクワクとダイスのドキドキがプレイ中ずっと楽しめる素敵なゲームでした。

ただ、かなり場所をとります。テーブルで始めて、床に降りて、さらに手元にカードが広がり、みんながどんどん離れていきます。


この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
ばんけ
びーている / btail
街コロ
街コロの通販
運命はダイスが握る、建築ゲーム
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥ 3,667(税込)
仙人
きゅう
きゅう
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 1176興味あり
  • 4685経験あり
  • 1131お気に入り
  • 3236持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

きゅうさんの投稿

会員の新しい投稿