マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2014年~

街コロ シャープqlieさんのレビュー

265
名に参考にされています
2019年01月09日 20時24分

いままで街コロ単体で遊んでおり、最近+と#を一気に購入しました。したがって+のみ追加でのプレイはしていない状態です。

結論から言うと、今はルール改変して遊んでいます。詳細は後述。


正直なところ、これらの拡張は人を選ぶ内容だと感じました。

赤や紫といった他人を妨害するカードがだいぶ強力になっていて、拡大再生産の楽しさよりも搾取される悔しさが上回ってしまったのです。

特に、「税務署」と「会員制BAR」は、手に入れたプレイヤーに容易に富が集中してしまいます。

家族の中でも、積極的に赤・紫のカードを使う人と、良心の呵責に耐えられず使えないという人に分かれ、その時点でだいぶ差が生じてしまいます。ゲームだからと割り切れないもので…。

また、拡張ルールの山札10枚も、いい施設が出ないと貯蓄に走り、デフレに陥って経済が回らなくなりました。赤・紫のカードを使わない人は選択肢がさらに狭まり、もはや地獄です。ええ、ゲームだからと割り切れないもので…。


他にもバランスを解決すべく、以下のルール改変を加えてみたところ、たいへん爽やかな風がw

・紫と赤のカードは除く

・山札は15枚とする

・「空港」の効果は、10コインではなく1コインとする

・「マグロ漁船」の効果は、サイコロ1つにする

もはや違うゲームになりかけている気もしますが、まあルールに手を加えられるのがアナログゲームの良さでもありますよね、てことで。一案でした。

ちなみにこのルールでは、稲穂施設と「青果市場」を複数ずつ保有することで掛け算により1ターンで数十コイン儲けるのがコスパ最強のようなので、同じカードの保有枚数に制限をかけたほうがいいかもしれません(まだ試していません)。


仮に更なる拡張が発売されるとしたら、青・緑の平和なカードが増えると良いですね。また、無理に新しい施設を増やさずとも、今まであった施設が入っていても構わないと思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
qlieさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 75興味あり
  • 310経験あり
  • 53お気に入り
  • 391持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見4
作品データ
タイトル街コロ シャープ
原題・英題表記Machi Koro: Millionaire's Row
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2014年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク