マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 45分~120分
  • 12歳~
  • 2021年~

メッシーナ1347荏原町将棋センターさんのレビュー

429名
10名
0
3ヶ月前

イタリアシチリア島の都市メッシーナで起きたペストを題材とする特化戦略型の中〜重量級ゲームです。「ノートルダム」と比べると、現代ゲームは楽しいなあと思います笑

ワーカー3人のワーカープレイスで、資源は木材しかありません。


大きな終了時VPは3種類で、

・街区の再開発(15VP前後。MAX19VP)

・台帳トラック(都市トラック教会トラックともにMAX17VP)

・巻物トラック(5VP前後×建物の数や船の数など)


これらは大体期待値15VP前後と見ていいと思います。台帳の評判トラックだけはレースとなっており、やはり終了時VPが入ります。

途中VPは、建築物のうちの一つ、作業所から、第1〜4ラウンドは毎ラウンド、第5〜6ラウンドは即時で、生産収入(VPやお金)が入ります。


手番は3周のワーカープレイス。手番では、街区ヘクスを選び、そこにワーカーを立たせ、そのヘクスに市民タイルがあれば、それを個人ボードに連れて行き、次に、そのヘクスに疫病駒があれば、火トークンを使って疫病を退治し、最後にそのヘクスに書かれたアクションを行ないます。


ワーカーは回収はせず、第2ラウンド以降は、前ラウンドの場所で寝ているので、その場所から接している隣のヘクスか今いるヘクスでアクションできます。2歩(以上)離れているヘクスには、1金(以上)払わないと行けません。

市民は、ペストで混乱しているメインボードから、自分の街に引き取ります。市民タイルは、修道士、職人、貴族の3種類存在し、個人ボードの街も3地域に分かれています。同じ種類の地域に置くと、市民は働き始めるので、監督駒を市民の側に移動するアクションをした時、ボーナスが貰えます。

↑ 個人ボードの町。ここに市民を避難させ、仕事に就かせる。真ん中にある3つのマーカーが監督駒で、これが移動する時、指示された場所にいる市民のボーナスが発動する。左下が巻物トラック。基本のA面では、建物、船、再開発の3種類に決まっている。


メインボードには、疫病が発生している街区もあり、ここにワーカーを立たせた場合、火トークンを持っていないと、(感染を拡げる元となる)鼠を貰うことになります。逆に、火トークンがあれば、そのヘクスの疫病駒を焼き捨て、評判トラックが1進みます。また、疫病を消せず鼠を貰う場合、そこにいた市民は同じように引き取りますが、個人ボードの町内ではなく、隔離施設に置くことになり、すぐ働いてくれません。


疫病駒は毎ラウンド頭にランダムに置かれますが、4つある港の波止場にも毎ラウンド疫病を乗せた船がやって来ます。波止場に移動したワーカーは、船そのものとその船に乗っているお金が貰えるので美味しいアクションとなりますが、通常ヘクスと同じように疫病を退治するか鼠を貰わないといけません。

鼠は終了時マイナスVPとなり、多ければ大きなVPを失います。さらに、鼠の数だけ評判トラックを後退しなければならないので、あまり多くの鼠を取りたくありません。

ただ、このゲーム、終盤のラウンドになればなるほど、疫病駒が増えて行き、船も複数やって来ます。

↑ スタート時のモジュラーのメインボード。まずはどこにワーカーを立てようか…。これは2人プレイ時。各ラウンドごとにヘクスを1枚追加するので、メッシーナの面積も広がって行く。黒キューブが置かれているヘクスが疫病が感染した街区だ。4隅にあるのが港ヘクスで、板状になっている波止場に船が泊まる。


街区ヘクスは、アクションをする代わりに、再開発を行なうことができます。再開発のやり方は、事前に、建築物の一つ「荷車」を作っておき、ヘクスに書かれているコストや市民を支払えばOK。終了時確実に7〜19VPが入りますが、疫病駒が置かれるたびに、強制的に鼠を1匹貰わなければいけません。


それほど難しくないゲームですが、ポイントとしては、

■何かに特化しなければ、このゲーム、VPが稼げない。戦略は、再開発戦略、トラック戦略、巻物戦略の3つ。

■序盤第1ラウンドは、市民の早取り、木材の早取り、火トークンの早取りを意識してワーカーを配置する。例えば、メッシーナの上部の方ばかり3人置くと、下部への移動が困難となる。

■火トークンを貰えるヘクスに疫病駒がある場合、順番として、先に疫病を退治しなければならないので、事前に火トークンを持っている必要がある。「大火トークン」を持っている場合は、2つの疫病駒を消去することができ、また、ワーカーのいる「隣の」ヘクスの疫病駒とセットで2つ消去することもできる。

■隔離小屋の改築もできる。隔離された市民は、2ラウンド後に元気に個人ボードの町内に戻って行く。収入の大きさでは、作業所のほうがオススメだが、建築巻物戦略の時は、コストが安い隔離小屋を優先する手もある。

■船巻物戦略も単純で、港ヘクスあたりにワーカーを一人ウロチョロしていればよい。船を大量に集めたければ、終盤、船が複数来航している港がオススメだ。

■再開発する時に必要となる荷馬車は、序盤は意味が無いが、第一馬車は6VPのボーナスがある。早取りなので、先に買えるなら買っておきたい。

■各トラックをガンガン進める時は、ヘクスのアクションだけでは厳しく、個人ボードの市民ボーナス、つまり監督駒の移動アクションで、トラックを進ませるのがポイントだ。

■また、フリーアクションで3金払えば、任意のトラックを1つ進めることができる。これがあるので、ワーカーの移動でお金を使いたくないのだ。

■都市トラックの3マス目と6マス目で、追加のワーカーが貰える。MAX5人のプレイスが可能となる。ただしフリーアクションのコストも4金、5金となる。

■個人ボードの町内では、引き取った市民がパワーアップすることがある。また、教会トラック2マス目と5マス目で起きる監督駒のパワーアップも魅力的だ。市民から貰うボーナスが2倍となるので、ヘクスのアクションより強くなる。

■再開発はMAX5回までなので5回行ないたい。しかし作業所を建てたり街区の再開発をしたりすると、自分の町内から市民がどんどんいなくなる。序盤から市民をコツコツ集めておきたい。

■鼠は、終了時0を目指す必要はなく、4匹で−4VPあたりまでは許容範囲。5匹で−7VPとなるので、そのあたりが避けたい目安だ。

■再開発した街区は、他プレイヤーがそのヘクスを使った時、2VP貰える。これは自分のワーカーでもOK。例えば、教会トラックを進めるアクションヘクスを再開発してしまえば、他プレイヤーは使いづらく、トラックの進みも悪くなる。逆に自分は教会トラックに特化しながら儲けられる。

↑ 得点ボード。上にあるのが左から作業所、隔離小屋、荷車。台帳トラックは、上から評判トラック、都市トラック、教会トラック。


作者は、「おかしな遺言」、「浪費家倶楽部」、「プラハ」「アンダーウォーターシティーズ」など、戦略好みのボドゲーマーには人気のあるスフィ。この人の作品はやはり安定していますね!



※ レビューにご感想・ご不明な部分等ございましたら、ご遠慮なく下にコメントください🙂

この投稿に10名がナイス!しました
ナイス!
塔
つばくろう
よもぎ
じむや
[退会者:37819]
藤森 あつし
Sato39
ドウメイシ
メッシーナ1347
メッシーナ1347の通販
重量級ワーカープレイスメントゲーム
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥ 8,800(税込)
荏原町将棋センター
荏原町将棋センター
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 104興味あり
  • 154経験あり
  • 47お気に入り
  • 144持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

荏原町将棋センターさんの投稿

会員の新しい投稿