マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 20分前後
  • 10歳~
  • 2021年~

ロジックロボットみなりんさんのレビュー

58名 が参考
1名 がナイス
15日前

IF分岐が学べるボードゲームらしい。

IFカード2枚とTHENカード2枚を個人ボードに配置して、ダイスを振って共通ボードのロボットをゴールに導く。

写真の通り、IFカードとTHENカードは一人2枚ずつ配置できるスペースがあるが、準備(プログラミングフェーズ)のところで

「IFカードとTHENカードを、それぞれプレイヤー人数+1枚になるように引いて、表向きに並べる」→3人だとそれぞれ4枚ずつになる。

「順番にIFカードかTHENカードを取って自分のボードに置く。これを2回繰り返すと、プレイヤーごとに最大で合計4枚までカードを取ることができる」

ということが書いてあって、まずここで全員で頭を悩ませた。

3人プレイで全員が4枚ずつカードを置こうと思ったら、12枚必要だが、場には8枚しか置いていない。

公式サイトを見に行ったり、ツイート検索をしてみたが、今のところエラッタが出ている様子もないし、そもそもこの通りにテストプレイをすれば、一瞬で気が付ける。

ということは、解釈の仕方が悪いのかと、準備で長い時間をかけたが、まるで理解できなかった。ここはもしかしたら解釈ミスかもしれないが、プログラミングを学ぼうというゲームの初期ステップにしては難解すぎる。


とりあえず、個人ボードを埋めてプレイしてみる。

ゲームの方は、方向を決めてダイスを振って、コマを進めるだけ。

進んだ先で、置いたカードの条件と合致したら効果を適用するのだが、「もし、壁に当たったら」「左方向に2マスワープする」とか、その程度のことだ。

なんだろう。公園で、

If ブランコがあいている Then

  ブランコで遊ぶ

ElseIf すべり台があいている Then

  すべり台で遊ぶ

Else

  すな場で遊ぶ

End If

とか教えた方が、だいぶ早くて実感も伴うレベルのゲームだ。


Google検索すると、かなり多くの場所で取り上げられているし、Twitterでツイート検索しても楽しんでやっている人が多い。

中には自分と同じく、「なんだこれ……?」という人もいるようだが、少数派のようなので、自分がレビューで絶賛しているようなゲームが合わない人には楽しめるかもしれない。

自分とゲームの趣味が似ている人には、たぶん微妙だと思う。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
AC T.T
みなりん
みなりん
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 5興味あり
  • 2経験あり
  • 0お気に入り
  • 5持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルロジックロボット
原題・英題表記Logic Robot
参加人数2人~4人(20分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2021年~
参考価格3,300円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

みなりんさんの投稿

会員の新しい投稿