マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2006年~

インカの黄金m1114toyさんのレビュー

92
名に参考にされています
2019年08月18日 22時36分

デザイナーは『チケットトゥライド』『エルフェンランド』のアラン・ムーン。


皆でインカ時代の神殿の遺跡を探しに行きます。目的はそこにあるトルコ石、金を持ち帰ること、先に進むか?それまでの財宝をもって戻るか?チキンレースゲーム。 


5ラウンドやって財宝価値が多い人の勝ち。


[ラウンドの終了]

全員がキャンプへ戻る、もしくは同じ種類の障害カードが2枚でた時。


[山札は下記の35枚]

探検カード30枚、お宝カード(15枚:1-17の数字)、障害カード(15枚:3枚×5種類)

遺物カード5枚


ラウンド

①山札から1枚ひいて表にする。


お宝カード11が出て4人プレイの場合は場合は、全員に分配する。2ゴールドを一旦もらい、割りきれない3ゴールドをカードの上におく。


障害カードがでた場合はそのままだしておく。


遺物カードがでた場合は10ゴールドをカードの上に置いておく。*このゴールドは一人のみでキャンプへ戻ることができた場合のみもらう事ができる。複数人で戻った場合はもらえない。


②『先に進むカード』か『キャンプへ戻るカード』を選んで全員一緒にオープンにする。

 戻るカードをだした人はそれまでの分配金をもらいラウンド終了。*1人で戻った場合のみ戻りま道にあるゴールドや遺跡ゴールドはをもらえる。

先に進むカードをだした人だけで、どんどんカード引いてお金を得るか、障害カードがでたらそれまでのゴールドは全て没収される。


行くか?戻るか?を残りカードを考えながら決定するのが面白い。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
m1114toyさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 303興味あり
  • 1519経験あり
  • 303お気に入り
  • 838持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率26
戦略・判断力17
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ26
攻防・戦闘2
アート・外見4
作品データ
タイトルインカの黄金
原題・英題表記Incan Gold
参加人数3人~8人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2006年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

m1114toyさんの投稿

会員の新しい投稿