マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分前後
  • 10歳~
  • 2016年~
146
名に参考にされています
2018年11月13日 18時11分

表になっているカードから、手番順に1枚ずつ選んで、そこに書かれたアクションを実行することを繰り返していきます。基本的には自分の列車が豪華になるアクションになっていて、最終的に勝利点を1番稼いだ人が勝ちというゲームです。

このゲームの1番の魅力は、勝ち筋が1つではないことだと個人的には思っています。勝利点を稼ぐ方法はいくつもあり、場に出たカードによって、稼ぐ方法をどうしようかと考えるのは面白いです。例えば、車両を拡張するにしても、単に数をつなげていく(10車両つなげるとボーナスが入ったりします)のか、少ない車両の中でも1つ1つの車両の質を上げていくのか、または、車掌コマを10両目までどんどん進めて、さらにボーナスを得るのか(このボーナスが結構大きい)、何種類か戦略として取れると思います。他にも列車コマを進めて、毎ラウンド得られるボーナスをたくさん得たり、与えられたお題カードの条件を達成して、その報酬を使ってさらに列車を拡張したり、本当にいろいろあります。

ゲームごとに上記の要素からベストのアクションを考えて選んでいくわけです。それが結構面白いと感じました。

細かいルールはありますが、手番でやることはカードを選んでアクションを実行するというのが基本(他にもコインを支払うと追加アクションができるなどはありますが)なので、そこまで難しいとは感じませんでした。プレイ時間もあまり長くなく、比較的気軽に自分のボードの拡張していくさまを楽しむことができます。

最後に、ゲームで使用するカードは何種類かあり、そこから使用するカード群を混ぜてプレイするのですが、カード群同士の絡み(コンボのようなもの)がもう少しあると、もっと面白かったなと感じています。が、それはあまり大きな弱点ではなく、基本的には自分のボード拡張を楽しめる良いゲームだと思います。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • tomo#e725
まんぞくさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 81興味あり
  • 241経験あり
  • 56お気に入り
  • 176持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力9
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルファーストクラス / 一等車:オリエント急行の道中
原題・英題表記First Class
参加人数1人~4人(60分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク