マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

宝石商Edel, Stein & Reich

宝石を使って交渉しつつ、資産を増やせ!

バザリのリメイクになります。
バザリはすごろく形式になっていましたが、こちらは毎ラウンド各プレイヤーにカードが配られます。
このカードにはそれぞれ、このターンにもらえる宝石と現金が表示されており、共通の場に出されるイベントカードの3種類のうちどのアクションを選ぶかをベットします。
全員が公開したとき、1人しか選んでいないアクションはそのまま実行出来ますが、2人バッティングしている場合は、宝石を相手に渡してアクションを下りてもらうことになります。
また3人以上の場合は誰もアクションを実行することが出来ません。
プレイ人数によってラウンドが決まっており、ラウンド終了時には4色の宝石それぞれについて、一番多く持っている人にボーナスが入り、宝石ががっつり減らされてしまいます。
これを3ステージ行い、最もお金を稼いだ人が勝利となります。

バザリとの違いは、自分や相手がアクションをした時にもらえる宝石やお金が見やすいこと、すごろくのように急に終わる事が無いため、カウントがしやすいということです。
また、無視出来ない威力のイベントカードの存在により、選択肢が宝石とお金だけにとどまらないところも面白いところです。
5人プレイになると、バッティングしてもアクション出来るカードが追加されますが、メリットも薄く選んでいては勝てません。
プレイ的には3~4人がオススメです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. assaultassault
マイボードゲーム登録者
  • 33興味あり
  • 71経験あり
  • 8お気に入り
  • 61持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力5
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル宝石商
原題・英題表記Edel, Stein & Reich
参加人数3人~5人(60分前後)
対象年齢9歳から
発売時期2003年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 373
    名に参考にされています
    投稿日:2018年06月06日 01時10分

    4種の宝石はラウンド終了時にもらえるお金の価値に差はあるものの、それを利用して交渉が可能と言うところはバザリと同じです。配られたカードが宝石2個と4金など儲けが少ないカードが来たとしても、イベントカードや他の人にわざとバッティングさせて利益をかすめ取ると言った戦法も可能な為、運のリスクをある程度コントロール出来るのは大きいかと。また、手に入るお金がカードによって指定されているのでメリットが分かりやすくなり、ラウンドも固定になったことはバザリよりも分かりやすくなったんじゃないかと。バザリも再販されたことですし、こちらも是非再販してほしいところです。

    assaultさんの「宝石商」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿