マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ディセント:第2版Descent: Journeys in the Dark (Second Edition)

  • ディセント:第2版の画像
  • ディセント:第2版の画像
  • ディセント:第2版の画像
  • ディセント:第2版の画像
  • ディセント:第2版の画像

ボードゲームと言う趣味にハマるきっかけになったRPGゲーム。
世界を闇で支配しようと目論むオーバーロード(1人)とそれを阻止しようとする英雄(1〜4人)で戦います。全てのミッションを続けて遊ぶ事で、ひとつの大きな物語になっています。もちろんミッションを個々に遊ぶ事も出来ます。

40体近く入ってるミニチュアたちが、盤面でそれぞれの能力をダイスに託して、攻防を繰り広げる様がとてもワクワクします。
想像力を刺激してくれる細かな設定の数々や個性的なキャラクターたち。ド派手な演出なんて皆無なのに、ダイス目で一喜一憂し、ワイワイ言いながらみんなでプレイする。
忘れかけてた「ゲームって楽しいな!」て気持ちを思い出させてくれました。
このゲームをきっかけに、ボードゲームがどんどん積み上がっていく事になりました。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:chakanosukeZZ
マイボードゲーム登録者
  • 93興味あり
  • 115経験あり
  • 40お気に入り
  • 170持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力10
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘5
アート・外見6
作品データ
タイトルディセント:第2版
原題・英題表記Descent: Journeys in the Dark (Second Edition)
参加人数2人~5人(120分~140分)
対象年齢14歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 5件

145名が参考
(2021年09月23日 00時43分)
2012年に出たボードゲーム(第2版)で、悪役のオーバーロード1人と、それを倒そうとするヒーロー1人~4人が対戦するRPGである。プレイするには最低2人必要だった。ところが2016年になって状況が一変した。無料のアプリが提供され、オーバーロード(とゲームマスター)役をアプリ...
続きを読む(りばたんさんの「ディセント:第2版」のレビュー)
大臣
りばたん
りばたん
417名が参考
(2019年06月21日 20時29分)
固定メンツで定期的に遊べるなら非常にコスパの良いゲーム。数か月おきに集まってクリアまで2年ぐらいかかりました。タイミングが合わなくて半年近く空いたりしたこともあっての2年なので集中してプレイできれば実際はそんなにかからないはずです。多分。私は2~3話以降から吟遊詩人(これは...
続きを読む(みなもさんの「ディセント:第2版」のレビュー)
皇帝
みなも
みなも
427名が参考
(2017年01月28日 22時09分)
ボードゲームと言う趣味にハマるきっかけになったRPGゲーム。世界を闇で支配しようと目論むオーバーロード(1人)とそれを阻止しようとする英雄(1〜4人)で戦います。全てのミッションを続けて遊ぶ事で、ひとつの大きな物語になっています。もちろんミッションを個々に遊ぶ事も出来ます。...
続きを読む(chakanosukeZZさんの「ディセント:第2版」のレビュー)
皇帝
chakanosukeZZ
chakanosukeZZ
329名が参考
(2016年05月25日 16時41分)
諸君、テレビに向かってRPGなんぞしている場合ではないぞ!さあ、いまこそダイスを手に世界を救うのだ!と言いたくなるほどの世界観とそれを見事に引き立てるコンポーネントです。精巧なフィギュアはプレイヤーの心を惹きつけ、目まぐるしく変化する展開はプレイヤーを飽きさせることはないで...
続きを読む(Utyさんの「ディセント:第2版」のレビュー)
仙人
Uty
Uty
294名が参考
(2016年05月09日 20時04分)
オーバーロード(敵側)1人と、勇者たち(味方側)1~4人に分かれて戦うRPGボードゲーム。勇者側は職業ごとにクラスが二つ用意されていたり、オーバーロード側はお邪魔カードで勇者たちの行動を妨害できたりととても楽しいゲームです。このゲームにあるストーリーをすべてやろうとすると2...
続きを読む(さいスケさんの「ディセント:第2版」のレビュー)
さいスケ
さいスケ

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿