マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 30分~45分
  • 12歳~
  • 2021年~

キャッチザボマーイイダ タカアキ|『CATCH THE BOMBER』さんの戦略やコツ

110名 が参考
1名 がナイス
24日前

(作者のイイダが失礼します。もちろん一番プレイしている自信がありますが、「正体隠匿」というジャンル自体が、遊ぶメンバーにより勝率や採るべき戦法がかなりブレると思っていますので、「作者が言ってたから強い!」なんてものはないです。こんなものは早々に忘れていただき、あなただけのプレイスタイルを確立してください。)


〜〜

<爆弾魔目線>で書いてます。


タイムボムの「BOOM」や「解除」のように、一方の陣営に有益なカードが、相手陣営の手札に含まれる可能性が”大いに”あり、またゲーム終了まで手札が他プレイヤーへと渡る/意図的に見せる機会が一切ないため、実はかなりの計画性が求められるゲームです。

それを踏まえて、与えられた手札から最も達成しやすい勝利条件を考え、道順を考えると良いです。

〜〜

▷「爆弾」がある

複数枚ある場合は【殺害】一本でイケるくらい強い手札です。1枚の場合はかなりのキーカードになるため、終盤まで残しておくのが吉です。そもそも爆弾だよ〜処理班だよ〜と宣言しつつウラで市民をばらまくこと自体が強いため、終盤爆弾の所在についての議論が進んだとしても、1/4枚を確保したまま、他のウラのカードに疑念を寄せれるので、矛盾が発生しづらく優位に立てます。逆に早々に正体がバレると最も苦しい手札だと思います。

▷「警察犬」がある

げろ弱いです。初手でオモテプレイし、信用を稼ぐほかないです。そもそも警察犬は、"初動に困らないように&最初の議論のタネ"を意識したデザインなので、警察犬を中盤以降までとっておくメリットが、正体バレのデメリットを超えるつくりになっていません。2枚ある場合は、逆に最後まで持ち続け【逃亡】パワープレイに挑戦してみてもよいかも。できた試しはないです。

▷「市民」が多い

オールマイティに狙えるかなり強い手札です。市民を移動やウラプレイにより無駄遣いすることで、そもそものオモテ市民の母数が減り、盤面整理がカツカツになります。上手く議論を誘導できれば、警察犬や処理班の移動を担い、盤面を掌握することが可能です。反対に、他のプレイヤーのウラのカードの推測がかなり重要で、警察陣営がブラフを多用する場合、計画が全く機能しなくなります。

▷「爆弾処理班」が多い

【殺害】を狙えるかと思いきや、実はそう上手くいかず、さほど強くない手札です。オモテプレイで爆弾を捌きまくり、信用を稼ぎつつ【逃亡】を狙うのが強いと思っています。行動で白くみられるとかなり優位に立てるゲームなので。

〜〜

そもそも、目的の達成し易さは

易)【逃亡】>【殺害】>【混乱】(難 と見ています。これが手札により前後する形です。

なお、どの手札においても、爆弾魔が最終手番者の場合、市民を残しておくことが鬼のように強いです。警察陣営は【混乱】達成を考慮し、6エリア以上に市民を配置してから最終手番者にターンを引き渡す必要があります。慣れてくると、最終手番者というだけでヘイトが溜まったりしますが、バイアスがかからないように注意してください。(僕はそれでよくミスリードを起こし警察の仲を引き裂きます。自分も警察なのに。)


タイムボムの素敵な手札分けシステムを反映し組み立てた部分を中心に、コツとして共有しました。

いろんな方がいろんな戦略を編み出し、共有してもらえたらそれ以上に幸せなことはないです。


ぜひ、何回も重ねてプレイしてみてください!

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
瓜
大臣
イイダ タカアキ|『CATCH THE BOMBER』
イイダ タカアキ|『CATCH THE BOMBER』
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 14経験あり
  • 6お気に入り
  • 14持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルキャッチザボマー
原題・英題表記Catch The Bomber
参加人数3人~6人(30分~45分)
対象年齢12歳から
発売時期2021年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインイイダ タカアキ(Takaaki Iida)
アートワーク量産型佐藤
関連企業/団体イイダゲームズ(IIDA GAMES)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿