マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

カードライン:動物編Cardline: Animals

  • カードライン:動物編の画像
  • カードライン:動物編の画像
  • カードライン:動物編の画像
  • カードライン:動物編の画像

動物の大きさ、重さ、寿命を予想して正しく順番に並べてみよう!

 『ヒツジはハリネズミよりも大きくて重いということはわかるけど、どっちが長生きするのかな? たしかカメは長生きのはず。ハリネズミも同じくらい小さくて軽いので、長生きしそうだけど……でも、「寿命の長い」ことで有名なゾウやクジラと比べたら……』

 自分のカードを出すたびに、こんな質問を自分自身に問いかけることになるでしょう。このゲームの目的は1つだけ。他のプレイヤーよりも早く、自分のカードすべてを、場の正しい位置に出せればゲームの勝者です!

 「カードライン:動物編」は、動物雑学カードゲームで、好評発売中の歴史雑学カードゲーム「タイムライン」と同じシステムを採用しています。全110枚のカードそれぞれには、哺乳類、鳥類、魚類、昆虫類など様々な動物と、その動物の特性(平均全長、平均体重、平均寿命)が記されています。このカードをその時のルールで決めた特性(大きさ、重さ、寿命のいずれか)の順に正しく並べていくのがこのゲームの目的です。遊び方は簡単で、楽しみながら動物の知識も身につく、子供から大人までエキサイティングにプレイできるカードゲームです。

動物などの生き物が描かれたカードを大きさか体重か平均寿命のいずれか1つの特性の順番に並べていくというボードゲーム(カードゲーム)。全員同じ回数だけ自分の番をするなかで、いずれか1人の手札が無くなったら、ゲーム終了です。そして、その人の勝利です(無くなった人が複数いた場合は決勝戦をします)。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
  2. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
マイボードゲーム登録者
  • 47興味あり
  • 291経験あり
  • 43お気に入り
  • 172持ってる
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルカードライン:動物編
原題・英題表記Cardline: Animals
参加人数2人~8人(15分前後)
対象年齢7歳から
発売時期2012年~
参考価格2,200円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 7件

73名が参考
(2019年08月18日 09時15分)
ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!カードライン動物編は、とにかくめちゃくちゃ分かり易くルール説明が30秒で終わって、やることも単純なので、子どもから大人まで楽しめる面白いボードゲーム(カードゲーム)です!大きさ...
続きを読む(オグランド(Oguland)さんの「カードライン:動物編」のレビュー)
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)
95名が参考
(2018年05月19日 20時41分)
物事を時系列ごとに並べていくゲームタイムラインの亜種カードライン:動物編ですこちらは各動物たちの「体長」、「体重」、「寿命」中から1つ選びその順序で並べていくゲームです恐竜編まで日本語化され、混ぜて遊ぶことができますが恐竜を混ぜた場合、「寿命」の項目がありません恐竜の寿命は...
続きを読む(くずてつさんの「カードライン:動物編」のレビュー)
仙人
くずてつ
くずてつ
86名が参考
(2018年04月19日 16時51分)
動物のカードを体長・体重・寿命の3つ(のいずれか)の条件で並べるクイズゲーム。意外とこれがわからない!体長体重は比較的知識差が出そうですが、そもそも見た目でわかる部分があるし、寿命なんかは割と動物について詳しそうな人でも迷うので、知識差が付きにくいのがとてもよい案配になって...
続きを読む(有我悟(あるがさとる)@レガシーさんの「カードライン:動物編」のレビュー)
有我悟(あるがさとる)@レガシー
有我悟(あるがさとる)@レガシー
160名が参考
(2018年03月03日 23時49分)
クイズ系ゲームの中で、かなり簡単でしかも面白いゲームがこれ。7歳からとなっていますが、5歳からでもいけました。家族3人でやった時は、面白すぎたのか、息子の要望で何回か連続でプレイ。その後も、度々、息子からリクエストがあります。おじいちゃん、中学生、5歳児、僕で4人プレイもし...
続きを読む(レモネードさんの「カードライン:動物編」のレビュー)
レモネード
レモネード
48名が参考
(2017年12月04日 01時09分)
レビューは他の方が仰ってる通り盛り上がり方が、個人戦なんだけど「へえ〜」「意外〜」「うそーん」「おお、すげえ」っていうクイズ番組に参加してるような感覚になれました
続きを読む(tapy_walkerさんの「カードライン:動物編」のレビュー)
大賢者
tapy_walker
tapy_walker
52名が参考
(2016年07月20日 13時00分)
哺乳類から昆虫まで110種の生物の平均全長・平均体重・平均寿命を比べるカードゲーム。カードイラストのクオリテイが高く、大人から子供まで楽しめます。知っているつもりでも、いざプレイしてみると意外と当たらないものです。平均全長の測り方が、生物の種類によって変わるため、説明に手間...
続きを読む(HappyGames_RYOさんの「カードライン:動物編」のレビュー)
仙人
HappyGames_RYO
HappyGames_RYO
81名が参考
(2016年07月18日 16時22分)
以外と長生き。たくさんの動物カードが入っています。その動物に対して「体重」「体長(体高)」「寿命」のデータが書いてあります。それらの内1つの情報を使い、昇順に並べていくゲームです。大人から子供まで混じりながらでも楽しく遊べるお手軽カードゲームだと思います。動物好きなら是非。
続きを読む(こいちさんの「カードライン:動物編」のレビュー)
勇者
こいち
こいち

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

44名が参考
(2019年08月18日 09時16分)
動物園で見た動物を思い出したりしながら、みんなでワイワイしてこの辺?この辺?とやりながら遊ぶのがいいです。攻略となると、図鑑を見て覚えるとかになってしまいます(笑)
続きを読む(オグランド(Oguland)さんの「カードライン:動物編」の戦略やコツ)
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿