• 2人~5人
  • 45分~120分
  • 10歳~
  • 2000年~

バトルクライsokuri3510さんのレビュー

96
名に参考にされています
投稿日:2017年01月11日 19時04分

昔シミュレーションウォーゲームが全盛だった時代に、ウォーゲームをいくつかプレイしてきました。久しぶりにウォーゲームをやりましたが、このゲームは、最も簡単で最も面白い、と言ってしまっていい代物でした!
 
ルールは簡単ですが戦略がじっくりと味わえるゲームです(詳しくは戦略の項の方に別途投稿します)。プレイが簡単でスピーディーなので、面倒で時間がかかるからウォーゲームはもういいや、と思っていた自分も全然OKでした。カードはありますがソロプレイも十分できますので、一人でじっくり戦略を練るのもいいですよ。

コマンドアンドカラーズ(C&C)シリーズの中ではもっとも単純なゲームですが、シリーズ一作目ということもありルールに無理がなく、シンプルでスマートです。


満を持して強力な攻撃を繰り出し相手を潰走させるのは痛快。しかしあと一枚の攻撃カードが来なくて息切れし、手痛い反撃を喰らうこともしばしば。カードのプレイ順や戦略カードの出方、サイの目によって1ゲームの中でいくつもドラマチックな展開が起こり、優位に進めていても油断ができません。稚拙な戦略だとボロボロにされますが、正しい判断が良い結果を伴うとは限りません。


アメリカ南北戦争ということで日本人には馴染みのないテーマですが、プレイを始めると気になりません。砲兵の砲撃の中を歩兵が前進して丘を奪取しあい、騎兵が突撃し、また歩兵が押し返します。(南北戦争については日本語のWikipediaにかなり詳しい記事があります)

ウォーゲームっぽいのは興味があるけど、面倒なのはイヤ、という方、機会があったらプレイしてみてはいかがでしょうか。日本語訳付きは現在ちょっと入手できなさそうですが。

個人的に、一つだけハウスルールを導入しています。
・歩兵は2ヘクスまで移動できる。ただし2ヘクス移動した場合、そのターンは戦闘できない。

  • 4興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 2持ってる
販売中の商品
該当商品が見つかりませんでした
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルバトルクライ
原題・英題表記Battle Cry
参加人数2人~5人(45分~120分)
対象年齢10歳から
発売時期2000年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

sokuri3510さんのレビュー

会員の新しい投稿