マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分前後
  • 10歳~
  • 2003年~

アッティカマクベス大佐さんのレビュー

60
名に参考にされています
2020年06月01日 09時40分

丁寧さとダイナミックさを絶妙に併せ持もった、古代都市建造ゲーム。


【ざっくり解説】

 古代都市の発展をテーマにしたゲームで、お互いに「大都市に必要な建設物を全て建て切ること」を目標にしたゲームです。勝利条件を満たすと勝ちのタイプのゲームですが、2パターンある勝利条件がゲームを面白くしていると思います。

 また建設方法もカードを使って建設するのだが、特定の建設順序を守りかつ特定の建設物と隣接して建物を建てると建設コストが無料というダイナミックなボーナスがあるのが面白いところです。


【長所】

 2パターンの勝利条件がお互いに結構矛盾しています。つまり一方の勝利条件を目指すと、もう1方が遠のきがちです。うまくバランスを取りながら目指すことも大事ですし、特化して思いきることも時には重要ではないでしょうか?

 リスク管理しながら計画的に建設していくきめの細かさに対し、順序を守れば建設コストが無料だったり、神殿同士を自分の建設物でつなげば勝ちというダイナミックな要素が一緒になっているところです。

 きめの細かさダイナミックさの両方を併せ持った変わったゲームとして、なかなか代替え性はないゲームだと思います。


【短所】

 実質2人プレイゲームであること。勝利条件を満たすとそのプレイヤーの勝利で即ゲームが終了するので、直前手番の人は犠牲的な手を打ってでも阻止しないといけません。この欠点によりマルチプレイには不向きで、2人対戦のゲームと割り切って遊ぶのが本作の持ち味を一番楽しめる方法だと思います。

 この欠点が我慢できるのであれば3人以上でプレイしても良いかもしれませんが、プレイ人数×所要時間のタイプのゲームだと思います。この点からもやはり2人で遊ぶことを強く推奨します。


 その他の欠点は個人ボード上の建設済みの建物をマーキングする用具がないこと透明のチップなどがあれば便利)。あとは要求プレイヤースキルが高いゲームなので、ボードゲーム初心者には不向きです。あと現在では入手が困難なことです。


【個人的な評価】

 実質2人ゲームであることをしっかり頭に入れた上で遊ぶ分には良作だと思います。5回ぐらいプレイしましたが、ボードを追加していくモジュラーボードのゲームとしてなかなか悪くないです。

 建設ゲームの大傑作「ビッグシティ」と比較されそうなゲームで、「ビッグシティ」を楽しく遊べるぐらいのスキルがあれば十分楽しめると思います。「ビッグシティ」に飽きたらたまにぐらいでちょうどよいゲームだと思います。

 対戦相手にやや恵まれませんが個人的には機会があれば月1~2か月に1回ぐらいプレイしてもいいかなと思うぐらいには好きです。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • まーく。
  • まつなが
マクベス大佐さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 8興味あり
  • 50経験あり
  • 4お気に入り
  • 39持ってる

マクベス大佐さんの投稿

会員の新しい投稿