マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

アルペンツィアンAlpenzian

サイコロとお絵描きで自分だけの町をつくっちゃおう!

アルペンツィアンはサイコロとお絵描きで遊ぶ、誰でも楽しめるゲームです。
プレイヤーはサイコロを振り、出目のアイコンに応じた絵を自分のプレイヤーシートに描きます。
これを繰り返し、徐々にまちが完成していきます。
山と花、家と羊、そして線路をつなぐことで美しいまちを作りましょう。
お絵描きといっても簡単なアイコンだけなので、絵が苦手な方でも心配いりません!
一人プレイ用の特別ルールもあるので、ソロプレイが好きな方にもオススメです♪

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. Fukuroudou_8Fukuroudou_8
マイボードゲーム登録者
  • 38興味あり
  • 85経験あり
  • 17お気に入り
  • 79持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見7
作品データ
タイトルアルペンツィアン
原題・英題表記Alpenzian
参加人数1人~5人(10分~60分)
対象年齢6歳から
発売時期2018年~
参考価格2,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 150
    名に参考にされています
    投稿日:2018年11月14日 23時47分

    5/10最近話題の紙ペンゲーム系タイプ。ダイスを振って、1人ずつ選んでいくタイプなので、若干縛りはある。箱絵からは可愛さ満載で、ライト向けかな?と思いきや、思っている以上にルールが多く、そのギャップに驚かされる。そして、このゲーム、羊と家のマークをセットにすると3点なのだが、家1つに対し、羊がいないとマイナス5点と強烈なペナルティをもらう。だが、実際やってみると、羊が出ない!!!!笑というわけで、かなりサイコロの出目によっては偏るゲームではあると感じた。線路使って、いろいろつなげたりして、面白いといえば面白いのだが、実際にその楽しさにたどり着くまで若干ダルいのと、サイコロ運によってはかな...

    白州さんの「アルペンツィアン」のレビュー
  • 163
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月17日 17時13分

    4人でのプレイになります。MATSUDA98氏の絵柄がとてもキュートで思わず欲しくなりますね。取説は思いの外ページ数がありますが丁寧に解説してあります。得点計算が若干複雑かな、と思いましたが実際は順を追えば判り易いものでした。ダイスを選んで絵を描くのでダウンタイムが発生しますが、描いてる間に過ぎてしまうので問題ありません。それぞれ個性的な絵を描いてワイワイしながら遊ぶのが楽しい本作。絵を描くのが苦手でも挑戦してみましょう、もれなく画伯になれますよ。

    NekoMadamさんの「アルペンツィアン」のレビュー
  • 170
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月28日 12時56分

    ソロプレイもできるので、皆でやる前にルール確認がてらプレイしてみましたが、面白かったです!まず、単純に出た目を紙に描いて町をつくっていくのが楽しい。童心に帰ったようなウキウキ感が味わえます(絵が下手ですが、それでも楽しいw)しかしそれだけではなく、高得点を出す為にはかなり考えないといけないので、思考性も充分。とはいえダイスゲームなので、全然欲しい目が出なくて戦略が崩れたりするのですが、ほのぼのしたフレーバーなので嫌な感じにもなりません。時間も短めなので、すぐに次がやりたくなりますし、マップも数種類あるので長く楽しめそうです。初回は全然点が取れませんでしたが、それでも町をつくった達成感で大...

    Koniromann_Aさんの「アルペンツィアン」のレビュー
  • 168
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月27日 02時32分

    サイコロもボードも全部かわいい。眺めてるだけで幸せになれます。絵心を求められますが、無くてもそれは味。やり方はとても簡単スタPがサイコロを振る。プレイボードの5色の花びらの上にサイコロを1個選んで配置する。(5色全部埋まるまで時計回りでサイコロを配置する)プレイヤーシートに花びらの色のマス内の好きな位置にサイコロの目のイラストを書く。書き終わったらスタP移動、プレイヤーシートのマスが全て埋まるまで繰り返す。前半は描きたいものを描けるけど、後半はかなり熾烈。特に線路がどうしても樹海(山)行きに。どうしてこうなった。基本的にほのぼの、わいわい出来るゲーム。ボールペンより鉛筆、色鉛筆があればき...

    ayaさんの「アルペンツィアン」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク