マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
アルペンツィアン
  • アルペンツィアン当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~5人
  • 10~60分
  • 6歳~
  • 2018年~

アルペンツィアン

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
サイコロとお絵描きで素敵な町を作っちゃおう!
  • 福夕郎(Fukutarou)作
  • ウァウター・ヴァン・セトリーン(Wouter van Strien)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

アルペンツィアンはサイコロとお絵描きで遊ぶ、誰でも楽しめるゲームです。
プレイヤーはサイコロを振り、出目のアイコンに応じた絵を自分のプレイヤーシートに描きます。
これを繰り返し、徐々にまちが完成していきます。
山と花、家と羊、そして線路をつなぐことで美しいまちを作りましょう。

全員のプレイヤーシートが一杯になったら(まちが完成したら)点数計算です。
アイコンの組み合わせ方によって点数が決まります。

レビュー 8件

243
名に参考にされているレビュー
2018年12月23日 10時54分

まず、ボードがかわいい。サイコロがかわいい。ああもう全部かわいい…。


ほのぼのお絵かきゲーム…かと思いきやしてその内容は意外と運だけでなく、どこに何を書くか考える戦略も楽しめるゲームだと思います。


花は山の隣に描けば+1点、家と羊は隣り合わせで書けば3点、ただ家だけだと-5点などなど点の取り方は様々。意外と町の作り方に戦略性があり、またサイコロにも左右されるので一筋縄ではいかないけど、それがまた面白いです。


戦略を楽しむのももちろんですが、描いた絵を見てワイワイ楽しむのもこのゲームの醍醐味の一つだと思います。


うちは夫婦でやる機会が多いのですが、妻が絵を描くのが好きなので、凝った絵を描き、それを毎ゲーム日付を付けて保管しています。色々な街が出来上がるのはとても楽しいです。


勝ち負けももちろんそうですが、そんな楽しみ方もできるいいゲームだと思います。

小学生のお子さんがいたりする家庭では是非やってもらいたいゲームです。

続きを読む
閉じる
215
名に参考にされているルール/インスト
2018年04月23日 16時53分

ルール紹介のマンガです。ざっくりとしたルールを把握するのに活用ください。

公式WEBサイトにルールのPDFデータを公開しています。

詳しいルールが知りたいかたは こちらをご覧ください

続きを読む
閉じる
191
名に参考にされているレビュー
2018年05月28日 12時56分

ソロプレイもできるので、皆でやる前にルール確認がてらプレイしてみましたが、面白かったです!

まず、単純に出た目を紙に描いて町をつくっていくのが楽しい。童心に帰ったようなウキウキ感が味わえます(絵が下手ですが、それでも楽しいw)

しかしそれだけではなく、高得点を出す為にはかなり考えないといけないので、思考性も充分。とはいえダイスゲームなので、全然欲しい目が出なくて戦略が崩れたりするのですが、ほのぼのしたフレーバーなので嫌な感じにもなりません。

時間も短めなので、すぐに次がやりたくなりますし、マップも数種類あるので長く楽しめそうです。

初回は全然点が取れませんでしたが、それでも町をつくった達成感で大満足♪

早く仲間とやりたいゲームです。

☆個人的評価☆超良い

続きを読む
閉じる
189
名に参考にされているレビュー
2018年09月17日 17時13分

4人でのプレイになります。

MATSUDA98氏の絵柄がとてもキュートで思わず欲しくなりますね。


取説は思いの外ページ数がありますが丁寧に解説してあります。

得点計算が若干複雑かな、と思いましたが実際は順を追えば判り易いものでした。


ダイスを選んで絵を描くのでダウンタイムが発生しますが、描いてる間に過ぎてしまうので問題ありません。

それぞれ個性的な絵を描いてワイワイしながら遊ぶのが楽しい本作。


絵を描くのが苦手でも挑戦してみましょう、もれなく画伯になれますよ。

続きを読む
閉じる
180
名に参考にされているレビュー
2018年05月27日 02時32分

サイコロもボードも全部かわいい。

眺めてるだけで幸せになれます。

絵心を求められますが、無くてもそれは味。


やり方はとても簡単

スタPがサイコロを振る。

プレイボードの5色の花びらの上にサイコロを1個選んで配置する。

(5色全部埋まるまで時計回りでサイコロを配置する)

プレイヤーシートに花びらの色のマス内の好きな位置にサイコロの目のイラストを書く。

書き終わったらスタP移動、プレイヤーシートのマスが全て埋まるまで繰り返す。


前半は描きたいものを描けるけど、後半はかなり熾烈。

特に線路がどうしても樹海(山)行きに。どうしてこうなった。


基本的にほのぼの、わいわい出来るゲーム。

ボールペンより鉛筆、色鉛筆があればきれいに仕上がるかも。

続きを読む
閉じる
177
名に参考にされているレビュー
2019年04月05日 17時55分

2回プレイしての感想です。

1回目は主人と2人で、2回目は1人でそれぞれやってみましたが、私は、

(面白いゲームだな)

と感じました。

それぞれ描いていったマスの組み合わせで、点数が変わってきます。


たとえば、『家と羊』だけでいうと、

「家のマスと羊のマスがつながっていたら<+3点>」

「家があってもとなりに羊がいないと<-5点>(食料がないと人が死んでしまうからだとか??)」

「羊が単体でいたら<+-0点>(羊は勝手に生きていけるので)」

となります。

ただ、「家一軒と羊一匹をセットとして数えて<+3点>」とは決まっているのですが、一軒の家の周りにたくさん羊を置いてしまった場合、「家と家を線路でつないで、線路先にある家の羊として<+3点>獲得」とすることもできるのです。

ただし、うまく繋げたはずの線路の先に、ちゃんとお家が建つかどうかは、あなたの運次第???


かわいい絵柄もさることながら、かなり頭も使います。


<追記>

わたしは、イラストを描くのが好きなので、ささっと鉛筆描きをしたあとに、空き時間にピグマでペン入れをしたりして、プレイヤーシートを仕上げるのが気に入りました^^

あっさり仕上げるのが好きな方もいらっしゃれば、このような楽しみ方をするのが好きな人もいるということで。

ちなみに、この画像は、一人プレイ時のときのものです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆プレイヤーシートの点数計算、間違っていたら申し訳ありません☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

続きを読む
閉じる
98
名に参考にされている戦略やコツ
2019年10月20日 15時11分

未プレイの方へ


ゲームの序盤に、なるべく「家」を描き過ぎないよう、気をつけてください。


例えば「家」を5つ描くことを目標にしたい場合。序盤で5つ全部、描き終えてしまうと、、


中盤~終盤で、少なくとも1~2つ余分に「家」を描かなければならない状況に、陥りやすくなります。


《捕捉》

ダイスに描かれているアイコンの内訳は以下の通り。6パターン。


・家

・羊

・線路(直線)

・線路(カーブ)

・花(普通の)

・花(笑顔の)


このゲームでは「家」だけに、マイナス点となる要素がある。


「家」に「羊」が繋がるように描ければ、軒数×3点もらえる。


しかし「家」につながる「羊」を描けなければ、軒数×-5点されてしまう。


説明書にも記載がありますが、できれば「家」よりも先に「羊」を描くと、苦しみが減ると思われます。

続きを読む
閉じる
61
名に参考にされているレビュー
2019年03月30日 18時01分

絵が苦手、下手、上手い関係なしに楽しい!子供と遊んだら結果描いた紙を思い出に残しておけるし、大人と遊んでも楽しい!待ち時間ほぼ0分でどんどん進めて集中してやってしまう楽しさがある。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,800(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 59興味あり
  • 142経験あり
  • 27お気に入り
  • 115持ってる

チェックした商品