マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ワイナリーの四季:ラインガウ(拡張)Viticulture: Visit from the Rhine Valley

★8(個人的10段階評価)


ゲームバランスを整える超優等生拡張! ただし、元の「味」も多少消えてしまいます。


ワイナリーの四季の拡張です。とはいえ日本語版における前作の大型拡張「トスカーナ」とは違い、交換用の訪問者カードのみのコンポーネント。

なので箱サイズは通常のカードゲームのそれです。実物を初めて見た時にはちょっとびっくり(笑)。


さて、内容ですが「能力バランスを整えた訪問者カードへの差し替え」、これ一点につきます。

元のワイナリーの四季は一部「強力な訪問者カードの引き次第な運ゲー」的評価をされており、これに「他の得点手段」を付け足すことで改善を図ったのが、前作「トスカーナ」だったのですが。


今作は「そもそもの訪問者カードの能力バランスを調整する」という、直接メスを入れるような拡張です。

テレビゲームでいうなら、DLCというより、バージョン更新的「調整」の側面が強い拡張です。


具体的には、カードの能力で直接得点することがなくなり、代わりにブドウやワインの収穫・作成に貢献するカードが多くなった。つまりはちゃんと「ワイナリー経営」にゲームの主題が戻って来た感じになります(笑)。


なので基本的には良拡張、良修正と見ていいものです。


が、個人的には元々のワイナリーの「ワイン作らなくても勝てちゃう」みたいな大味さというか、ダイナミックさも愛しているタイプなので、必ずしも「絶対必須」という拡張ではないかな。気分によって取り替えたい拡張です。


勿論、ゲームにより公平性を求める方の場合は、マストだと思います。本当によく整っています。


ただ、派手な能力のなくなった分、プレイ時間は少し延びる印象でした。状況によるとは思いますが。


また他の方のレビューにもありますが、確かにコンポーネントと値段のバランスは取れていない気はします。もう一声安くても良かったですね。それでも、日本語で出てくれただけありがたくもあるのですが。


なにはともあれ「ワイナリーらしさ」を高める良拡張です。最初からこのパターンの訪問者カード群も欲しかったぐらいには。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:すあま
マイボードゲーム登録者
  • 50興味あり
  • 75経験あり
  • 36お気に入り
  • 159持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルワイナリーの四季:ラインガウ(拡張)
原題・英題表記Viticulture: Visit from the Rhine Valley
参加人数1人~6人(60分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 422
    名に参考にされています
    投稿日:2018年11月28日 11時51分

    評価★10ワイナリーの四季の2つ目の拡張。カードバランスが調整(ワインづくりを助けるカード、出荷を助けるカードが増えた)されてワイナリーを経営している感じがさらに増しました。出荷を行う必要性がかなり増したので、正統派ワイナリーが勝利するパターンが増えているので個人的に好感触ですね。ゲーム性としてはトスカーナより運の要素が減り戦略性が増した感じがありますが、ゲームの面白さが格段に増すわけではないので、ラインガウを採用するかどうかは気分次第で変更して遊んでもいい気がします。

    J&Mさんの「ワイナリーの四季:ラインガウ(拡張)」のレビュー
  • 522
    名に参考にされています
    投稿日:2018年11月26日 16時39分

    ★8(個人的10段階評価)ゲームバランスを整える超優等生拡張!ただし、元の「味」も多少消えてしまいます。ワイナリーの四季の拡張です。とはいえ日本語版における前作の大型拡張「トスカーナ」とは違い、交換用の訪問者カードのみのコンポーネント。なので箱サイズは通常のカードゲームのそれです。実物を初めて見た時にはちょっとびっくり(笑)。さて、内容ですが「能力バランスを整えた訪問者カードへの差し替え」、これ一点につきます。元のワイナリーの四季は一部「強力な訪問者カードの引き次第な運ゲー」的評価をされており、これに「他の得点手段」を付け足すことで改善を図ったのが、前作「トスカーナ」だったのですが。今作...

    すあまさんの「ワイナリーの四季:ラインガウ(拡張)」のレビュー
  • 305
    名に参考にされています
    投稿日:2018年11月25日 18時53分

    発売日(解禁日)が毎年恒例のアレと同じだった事は素晴らしいが、値段はもう少し頑張ってほしかった。さてゲーム内容ですが、夏冬の訪問者を入れ替えるだけなので、オリジナルやトスカーナと変わらず楽しめます。印象としては、ワインの出荷がしやすくなった感じがします。オリジナルもトスカーナも、ぶどう植えて、収穫して、ワイン醸造して出荷するより、別の方法で勝利点稼いだ方が強かったりするので、純粋にワイナリーしたい人は買いだと思います。

    かっぱ巻きさんの「ワイナリーの四季:ラインガウ(拡張)」のレビュー
  • 426
    名に参考にされています
    投稿日:2018年11月20日 21時22分

    初めにお伝えしておきますが、私は「ワイナリーの四季」も「トスカーナ」も大好きです。どちらもプレイ用と保存用で2つずつ所持するほどです。ぶっちゃけ「ラインガウ」は、まだ未プレイなのですが、一つどうしても気になった事があり、、、このコンポネートでこの値段はいくらなんでもおかしいでしょ。前述の通り、やや大箱ながら保存用を買うほど「ワイナリーの四季」が好きだけど、「ラインガウ」は少し高すぎる。デザイナーの苦労や新たなゲーム性、そして「パトロネージュ」にも見てとれるような、パブリッシャーさんの苦闘を考えると、多少お値段が張るのは仕方ないと思います。しかし、43mm×67mm(ミニユーロサイズ)のカ...

    コージさんの「ワイナリーの四季:ラインガウ(拡張)」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

  • 506
    名に参考にされています
    投稿日:2018年06月27日 22時22分

    個人訳で誤訳がある可能性があります。もしありましたらご指摘ください。                        【夏の訪問者カード】          カード名効果ACCOUNTANT植樹カード(緑)1枚と夏の訪問者カード(黄色)1枚と冬の訪問者カード(青)1枚を引いて1リラ獲得する。それぞれの対戦相手は、夏の訪問者カード(黄色)1枚を引いてもよい。ADMINISTRATORあなたがこのカードをプレイした時、未来の季節のアクションに労働者を置く。その季節のはじめにそのアクションをおこなう。AGENT2枚カードを破棄して5リラ獲得する。もしくは、2リラを支払って、冬の訪問者カード(青)...

    なつさんの「ワイナリーの四季:ラインガウ(拡張)」のルール/インスト

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク