マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 10分~20分
  • 10歳~
  • 2013年~

キャットファーザーmadameyunさんのレビュー

258名
2名
0
約1年前

ゲームのタイトルのユニークさとイラストの可愛らしさで買ってしまいました。


白猫と黒猫のマフィアの抗争というシチュエーション。

1〜10までのカードでバトルします。

3バトルして、獲得した合計点(数字の下の肉球の数)が多い方が勝ち というゲームです。


プレイヤーは、それぞれ、白猫 黒猫のカードをよくシャッフルして、
5枚を抜き出し、その中から 1枚 ボスを選び、裏に伏せておきます。

残りの5枚のカードは山札として、同じく裏向きで自分の前に置いておきます。

手札の4枚のカードが、最初の攻撃カードとなります。




例えば、黒猫ファミリーサイドのカードが、2,3,5,6,8 だったとします。

その中から、ボスのカードは、8を選び、残りの 2,3,5,6 が攻撃隊。



バトルの際、カードは2枚まで同時に出すことができます。

ゲームは、最初に出したカードの数より大きな数字で返さないと負けになります。

なので、最初に 最初に 3を出されたら 相手は 4以上のカードで応戦しないとなりません。



また、もし、相手のボスのカードが、出したカードと 同じ 3なら、ボスをその場で暗殺できたことになり
1バトル勝ちとなります。


そして、バトルに勝つと、そのバトルで使った、相手のカードを1枚獲得できます。
もし、この時に 獲得したカードの肉球ポイントが、5ポイントになったら場合も勝ちとなります。

という感じで、ボスを一撃で暗殺するか、数字の大きさで勝つか、獲得したポイントで勝つか

この3つのどれかで勝ち進めていくというゲームでした。


シンプルなルールですが、4枚のカードで戦うし、
1度出したカードはそのバトルが終わらないと使えないので、かなり悩ましい展開になり楽しめました。

サクッと遊べるし、何よりカードの絵がすごく好みで、個人的にはかなり気に入りました。



詳しい遊び方は、大気圏内ゲームズさんのHPに
詳しい遊び方のマンガの説明があり、ルールブックのpdfがダウンロードできるので
そちらを参考にされると良いかと思います。

大気圏内ゲームズさんのキャットファーザーページ
http://taikikennai.com/tkng0002.html



この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
ドクロベエ
びーている / btail
大賢者
madameyun
madameyun
シェアする
  • 28興味あり
  • 139経験あり
  • 16お気に入り
  • 157持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

madameyunさんの投稿

会員の新しい投稿