マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

スペースエディターSPACE EDITOR

宇宙を創造し戦う、タイルプレイスメント型対戦カードゲーム。タイルを置く度に駆け引きがうまれる。相手のカードひっくり返して有利にゲームを進めよ!

【ゲームの特徴】
・自分で置いたタイルと相手の置いたタイルの配置によって生じる繊細な駆け引きが楽しい。
・タイルは攻撃にも防衛にも使え、色々なタイルの使い方を自分で発見できるのが面白い。
・配置の状況が刻一刻と変わることで、常に目が離せない展開になり次第に熱中していく。
・じっくりと考えるゲームなので時を忘れて楽しめる。

【ゲームの概要】
スペースエディターは宇宙を構成するエレメントを司る神の化身となり宇宙を作り上げる宇宙創造をテーマとした対戦型カードゲームです。宇宙を創造しより強大な支配によって宇宙を我が物にしましょう。

スペースエディターは恒星・惑星・アビリティーカードと基点カードの4種類のカードが用意されており、恒星カードはプレイヤーに勝利点を与えます。惑星カードは、強力な武器となり相手の恒星カードを攻撃、または自分の恒星カードを守るでしょう。アビリティーカードは戦略の要となるでしょう。プレイヤーはそれらのカードを交互に配置し、最終的に配置された自分の表向きの恒星カードの勝利点の合計がより高い方が勝者となるのです。基点カードは、宇宙全体のルールとなるカードで、ゲーム開始時に配置し、これにカードを接続していく事でゲームがはじまります。

スペースエディターはプレイ時間の長さやプレイ人数によって2種類のゲームを楽しむ事が出来ます。
■ハーフゲームモード(2~4人プレイ用)
大人数でカジュアルにゲームを楽しむ為のモードです。フルゲームモードに比べ、カードドローの運が強く影響し2人でもカジュアルにゲームプレイを楽しむ事が出来ます。

■フルゲームモード(2人プレイ用)
より戦術的にゲームを行えるモードです。デッキのポテンシャルを最大限に引き出し、ゲーム中に様々なドラマを見ることができます。ルールに慣れて2人でじっくりプレイする際にお勧めです。

【テーマ】
ヴェーダ神話では、”brahma”が現れた時5つのエレメントと今私たちが住む地球を含む全ての壮大な宇宙が完成します。スペースエディターは5つのエレメントのせめぎ合いによって宇宙が造られたその瞬間を再現し、宇宙を創造・再編集をテーマとしたゲームです。

【ゲムマ2017秋・両日出展いたしました】
日本語版初出販売を行い、予定数の在庫が完売いたしました。
↓詳しくはスペースエディターのホームページ、ゲムマブログをご確認ください。
WEB:http://spaceeditor.net/ja/
ゲムマ:http://gamemarket.jp/booth/gm2452/

【一般販売について】
スペースエディター【日本語版】の一般販売を開始いたしました。
希望小売価格:3,200円(税別)

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. TacticalGamesJPTacticalGamesJP
マイボードゲーム登録者
  • 30興味あり
  • 29経験あり
  • 7お気に入り
  • 46持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘3
アート・外見4
作品データ
タイトルスペースエディター
原題・英題表記SPACE EDITOR
参加人数2人~4人(30分~50分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格3,200円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 255
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月23日 23時37分

    ゲームマーケット2017秋にて購入。ルールの説明等々はトップページにて製作者様がかなり詳しく書かれているようなので、それ以外の部分について書きます。【これまでのプレイ回数】ハーフプレイモード(2〜4人用):4回フルゲーム(2人用):0回【プレイしてみての所感】初めてプレイする人にとっては「タイルの配置条件」と「タイルが裏返る条件」がなかなか複雑なので混乱しやすいようです。とはいえゲームの途中から分かってくるようになります。運に左右されることは余りなく、お互いの配置戦略が深く絡み合うゲームです。「次のターンでここに配置して、あいつの得点高いカードを裏返してやろう」とか思っても次に自分のター...

    みぽぉぉぉさんの「スペースエディター」のレビュー
  • 194
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月05日 14時45分

    4つのエレメントから好きなものを選び、戦略を練りながらプレイするのが、このゲームの魅力だと思う。一般のトレーディングカードをやっているような人同士で遊べばより面白さは増すだろう。しかしライトゲーマーだからといってオススメできないわけではなく、2〜4人のカジュアルモードなら手軽に宇宙が作られていく様を楽しめるし、なによりインスタ映えするのがありがたい。

    Raynii7さんの「スペースエディター」のレビュー

リプレイ 2件

  • 396
    名に参考にされています
    投稿日:2017年10月06日 11時18分

    今回はゲームの制作者2人でフルゲームモードをプレイしました。フルゲームモードは2名専用のゲームです。ハーフゲームモードの様にカジュアルに遊ぶのではなく、ガチなゲームプレイが可能です。フルゲームモードは、すべてのデッキのカードと手札を使う為、チェスなどのゲームの様に流れを作りより戦術的なゲームプレイを行うことができるのが特徴です。(手札は最初四枚で、ターンのはじめに1枚引き、ターン中に1枚配置して、ターン終了です。このターンを交互に行い、最後の1枚まですべて配置しゲーム終了となります。)今回は黄色の地デッキと緑色の風デッキでプレイします。エレメントによって特徴が違う為、そのデッキの得意な戦...

    TacticalGamesJPさんの「スペースエディター」のリプレイ
  • 399
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月27日 03時48分

    第65回「ミスボド蒲田」の会にお邪魔してプロトタイプのカードでスペースエディターを遊んできました。インストの後、4人でハーフゲームを行いました。私たちは緑のデッキ(風エレメント)を使い、偶然にも勝利。なんで偶然かと言うと・・・後述します!皆さん初めてなのにかなり強くて、苦戦…。ルールは割とシンプルなので、はじめての方でも配置する際の記号の組み合わせさえ憶えてしまえば割とすぐにルールを理解してゲームを進める事ができます。序盤数ターン終わってみると、各々テーブルの上のカードをどう攻略するか?と相談がはじまります。ハーフゲームではどのプレイヤーが有利なのか、どのカードを裏返すべきなのか、など相...

    TacticalGamesJPさんの「スペースエディター」のリプレイ

戦略やコツ 1件

  • 236
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月30日 09時42分

    スペースエディターの各エレメントには特徴があります。その特徴を見極めてゲームを進める事が重要となるでしょう。好みのエレメントを使用してゲームを行いましょう!スペースエディターのコツは、自分のカードを守り、相手のカードを裏返す事です。効果的な配置を心がける事が重要です。

    TacticalGamesJPさんの「スペースエディター」の戦略やコツ

ルール/インスト 1件

  • 255
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月26日 15時28分

    ・ルールはシンプル。手番にする事は、カードを引く・カードを一枚配置する・可能であればカードをひっくり返す、の3つ。・カードの辺には記号が書かれているので、その記号の組み合わせによって隣のカードがひっくり返ったり、裏のカードが表向きに戻ったりします。・最終的に自分の表向きの恒星カードのスコア合計点が多いほうが勝ちとなります。【ゲームモード】スペースエディターでは、プレイ時間の長さと人数で、2つのゲームモードが楽しめます。ハーフゲームモード(2~4人プレイ用)大人数でカジュアルにゲームを楽しむ為のモードです。フルゲームモードに比べ、カードドローの運が強く影響し2人でもカジュアルにゲームプレイ...

    TacticalGamesJPさんの「スペースエディター」のルール/インスト

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク