マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
スペースエディター
  • スペースエディター当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 31興味あり
  • 28経験あり
  • 6お気に入り
  • 45持ってる
  • 2~4人
  • 30~50分
  • 14歳~
  • 2017年~

スペースエディター / SPACE EDITOR の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
宇宙を創造し戦う、タイルプレイスメント型対戦カードゲーム。相手のカードひっくり返せ!
  • 鈴木 陽太(Yota Suzuki)作

【ゲームの特徴】
・自分で置いたタイルと相手の置いたタイルの配置によって生じる繊細な駆け引きが楽しい。
・タイルは攻撃にも防衛にも使え、色々なタイルの使い方を自分で発見できるのが面白い。
・配置の状況が刻一刻と変わることで、常に目が離せない展開になり次第に熱中していく。
・じっくりと考えるゲームなので時を忘れて楽しめる。

【ゲームの概要】
スペースエディターは宇宙を構成するエレメントを司る神の化身となり宇宙を作り上げる宇宙創造をテーマとした対戦型カードゲームです。宇宙を創造しより強大な支配によって宇宙を我が物にしましょう。

スペースエディターは恒星・惑星・アビリティーカードと基点カードの4種類のカードが用意されており、恒星カードはプレイヤーに勝利点を与えます。惑星カードは、強力な武器となり相手の恒星カードを攻撃、または自分の恒星カードを守るでしょう。アビリティーカードは戦略の要となるでしょう。プレイヤーはそれらのカードを交互に配置し、最終的に配置された自分の表向きの恒星カードの勝利点の合計がより高い方が勝者となるのです。基点カードは、宇宙全体のルールとなるカードで、ゲーム開始時に配置し、これにカードを接続していく事でゲームがはじまります。

スペースエディターはプレイ時間の長さやプレイ人数によって2種類のゲームを楽しむ事が出来ます。
■ハーフゲームモード(2~4人プレイ用)
大人数でカジュアルにゲームを楽しむ為のモードです。フルゲームモードに比べ、カードドローの運が強く影響し2人でもカジュアルにゲームプレイを楽しむ事が出来ます。

■フルゲームモード(2人プレイ用)
より戦術的にゲームを行えるモードです。デッキのポテンシャルを最大限に引き出し、ゲーム中に様々なドラマを見ることができます。ルールに慣れて2人でじっくりプレイする際にお勧めです。

【テーマ】
ヴェーダ神話では、”brahma”が現れた時5つのエレメントと今私たちが住む地球を含む全ての壮大な宇宙が完成します。スペースエディターは5つのエレメントのせめぎ合いによって宇宙が造られたその瞬間を再現し、宇宙を創造・再編集をテーマとしたゲームです。

スペースエディターに6件の書き込みがあります

チェックした商品