• 3人~4人
  • 90分~120分
  • 12歳~
  • 2015年~

カタン:アメリカの開拓者たちCatan Histories: Settlers of America - Trails to Rails

線路を敷いて物資を届ける、これまでと違った新しいカタン!

19世紀に入り、アメリカは西へと開拓の手を広げていきます。そこには新たな都市や肥沃な大地があり、線路を敷いて物資を輸送していきます。

このボードゲームは、あの有名なカタンシリーズとは少し違った、新しいカタンです。これまでとは異なり、幌馬車や列車、線路といったものが登場します。

ゲームボードはアメリカが舞台ということもあり、北アメリカの大地と各都市が描かれたボードです。この各都市に自分の都市を建てて、そこから資源を獲得できるのは今までのカタンシリーズと同じです。
最初は北アメリカの東側に各プレーヤーの都市を建てて、そこから次第に西のほうへ自分の都市を開拓していきます。開拓するには幌馬車を作って、その都市に到達すれば建設することができます。

次に、こうして作った都市に物資を運んでいきます。自分以外のプレーヤーが建てた都市に対して線路を敷き、物資を運んでいきます。お金を支払えば自分以外のプレーヤーが敷いた線路も使えます。自分の運びたい都市には早めに物資を運び入れるようにプレイするのがコツです。

供給される物資にも注意が必要です。小麦がなくては幌馬車を動かせないし、石炭がなければ列車を都市に移動することができません。ほかにも木材や石材がなければ線路を敷くことができませんし、牛がいなければ幌馬車を作ったり発展カードを引いたりすることができません。序盤と終盤で必要な物資が変わっていきますので、それを見据えた都市の建設が必要になります。

こうして、自分の物資全て(4人プレイなら8個、3人プレイなら10個)を他プレーヤーの都市に運ぶことができたプレーヤーが勝利となります。

これまでのカタンシリーズと比べてプレイ時間は少し長めになります。とはいえ、ダイスを使う点に変わりはありません。また、お金や発展カードが役に立ちます。カタンに慣れている人にはまた新たな楽しみとして受け入れられると思います。初めてプレイするとしても楽しいと思える、万人受けするボードゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
  • 32興味あり
  • 42経験あり
  • 7お気に入り
  • 42持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルカタン:アメリカの開拓者たち
原題・英題表記Catan Histories: Settlers of America - Trails to Rails
参加人数3人~4人(90分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2015年~
参考価格5,800円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 106
    名に参考にされています
    投稿日:2017年08月22日 09時42分

    中盤がとても長いカタン。序盤中盤中盤中盤終盤って感じがして辛かった…勝利条件は通常と違い物資を特定数(8個や10個)運ぶこと。ゲームとしてはアメリカを東なら西まで開拓する。馬車を作って特定の点まで行くと街が誕生して物資が貰える。そして列車と線路を走らせ相手街に物資を運ぶ。一定数の物資を運んだら勝ち。終わった時にアメリカのほとんどが開拓されてる盤面は絶景。街をたくさん作って貰った物資を全て届けてやっと勝ちなので長い。発展カードが簡単に作れる上にとにかく強い。手番外建設も出来るので発展カードが売り切れる。

    続きを読む
  • 121
    名に参考にされています
    投稿日:2016年08月12日 00時26分

    島ではなく北アメリカ大陸。大きなボード上で、汽車と線路を使って開拓していくスケール感満載のカタンです。カタンの開拓者たちと異なるのは、西海岸から始まり、プレイヤー全員が徐々に東海岸側へ流れていきます。道(線路)をシコシコ作りつつ、資源交渉しつつ、美味しいタイルを狙ったりするあたり、ばっちりカタン要素が残っています。(ただ外交・交渉の重要性は下がっています。)ゲームの目的は最初に与えられた積荷を、石炭を使って汽車に運搬させきることですが、運搬するには導線になる線路を建設していく必要があります。この線路、他のプレイヤーも相乗りして利用出来ます。資源を消費して建てられる線路は、他のプレイヤーが...

    続きを読む
  • 123
    名に参考にされています
    投稿日:2016年06月05日 12時39分

    本家カタンと比べると、資源が出なかったり、勝ち目が完全に潰されたりといったことでイライラすることかなり少なくなりました。競技として遊ぶならば本家カタンに軍配があがるでしょうが、ファミリーゲームとしてならばこちらの方が優れていると思います。

    続きを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿