マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2014年~

辛いだけでいいのか?82BG@19秋GM(土日)出展さんのレビュー

132
名に参考にされています
2018年04月21日 20時23分

何色持っているかがわかるトリックテイキング?!

 

カードに唐辛子が突き刺さっているという衝撃のジャケットから繰り出すトリックテイキングのカードは一見4色と1~13のカードが一枚づつある普通によくあるカードと思いきや、なんと4色あるそれぞれのカードの裏はその色が塗られていてわかるように出来ています。トリックテイキングのルールがわかる方なら衝撃的ではないでしょうか。

 

このゲームにおいてのトリックテイキングの方式は

スタートプレイヤーが出した色に合わせてカードを出さなきゃいけないというマストフォーローです。大概のトリックテイキングならスタートプレイヤーが出した色を基準に、その中で数字が大きいプレイヤーが場に出したカードを総取りするという方法ですが、

ここでのトリックテイキングは、スタートプレイヤーが出した色とは関係なしに強さが決まっています。

 

それが、これです。ラウンド開始前に準備するものです。

この場合だと基本的に黒赤緑黄の順番に強いです。ただ、それよりも強いのが黄色2、緑3、赤6、黒10になります。


例1緑4→緑7→黒1→緑5

通常のトリテなら緑7が勝てるのですが、このゲームは色勝負なので黒1が勝ってカードを総取りできます。

 

例2緑4→黄色2→黒1→緑5

さっきのゲームでは黒1がかったのですが、黄色2の方が強いです。

 

てな感じです。

そして肝心な目的は全員が10枚の手札を使い切った時に、自分の手元にある「最も多い色」「最も少ない色」これらの予想を行って当てることです。

 

当てることが出来た場合、各5点でタイがあった場合は3点だけです。それと最大に予想した色から最小を予想した色の枚数の差額も点数になります。それを3ディール行った合計得点が点数です。

 

他のトリックテイキングにない面白いとこは、予想する際に相手の持っている手札の色を確認してから予想をしていいところです。

あと、自分が手札に持っていない色が手元に来ないと思いきや、自分の持っている色が思いのほか強くて、欲しくない色が手元に集まってくるというのは一興で、あとゲームの途中でこれからあの色が自分の手元に来る予感がする絶望感も楽しいです。

 

トリックテイキングで相手の持っている色がわかるだけで、こんなにも面白くさせるとは思いもしませんでした。

 

あと個人的によく分からない世界観のこの絵も、妙に好きです。

多分自分がボードゲームを知った頃は良いとは思えなかった絵なのですが

今となればこうして海外のゲームに触れ続けてきた影響なのかも分からないですが、意味の分からないこの絵が凄く良いと思えた自分が居てびっくりしました。

 

遊評☆9

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
82BG@19秋GM(土日)出展さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 10興味あり
  • 70経験あり
  • 13お気に入り
  • 52持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル辛いだけでいいのか?
原題・英題表記Scharfe Schoten
参加人数3人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2014年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

82BG@19秋GM(土日)出展さんの投稿

会員の新しい投稿