• 3人~10人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2004年~

お邪魔者@yudai214さんの戦略やコツ

280
名に参考にされています
投稿日:2017年03月13日 02時43分

考え方としては全てのカードを陣営で分け合う。有効打となる横方向のカードを一定数確保できれば金鉱掘りの勝ち、そうでなければ負け。それが9割。


身分を偽るメリットは一切ない。手札の中で最善手を打つのみ。

この認識を共有できるかを楽しむゲームである。


ちなみにお邪魔者2は手札交換の複数枚が可能になります。自分の陣営に有効打を確保できるかでありますから、積極的に確保していきましょう。


  • 95興味あり
  • 810経験あり
  • 173お気に入り
  • 592持ってる
販売中の商品
プレイ感の評価
運・確率10
戦略・判断力14
交渉・立ち回り8
心理戦・ブラフ13
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルお邪魔者
原題・英題表記Saboteur
参加人数3人~10人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2004年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

お邪魔者の戦略やコツ

  • 175
    名に参考にされています
    投稿日:2017年10月02日 15時16分

    ※2点ほど、終盤になって、まっすぐの道がない時の戦術を紹介してみたい。(1)終盤になって、金鉱堀全員の手の内に真っ直ぐの道カード(+,T, ー)が1枚もなくなってしまいゴールまで道を繋がられなくなる事が良くある。(このゲームが良く出来ている点だ)この時は決して諦めてはいけない。早めに手のうちにまっすぐがない事を確定させ、カーブを続けて出すことでゴールまでつなげる事を考えなければならない。下記はその非常に良い例である。ゴールまであと1枚だったが、落石カードで道を破壊されてしまった。このまま2巡ぐらいが過ぎ、誰も道を繋げる事ができなかった。残念ながらまっすぐの道がもうないのだろう。あるプレー...

    続きを読む

@yudai214さんの戦略やコツ

会員の新しい投稿