マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~9人
  • 1分前後
  • 12歳~
  • 2018年~

ポプボブ82BG@19秋GM(土日)出展さんのレビュー

343
名に参考にされています
2018年05月07日 19時56分

☆7

狂気なるクソゲー!!

 

※自分は「ポプデピピック」の名前を知ってはいますがアニメも漫画もあまり見ていない層です。

各プレイヤーは指定された台詞しか言うことが出来ないのに相手が何のカードを持っているか伝えてあげる協力ゲームです。

 

準備として、各プレイヤーにゲームが始まったらこれしか言えない言葉を用意します。その種類は「ポプデピピック」「ボブデミミッミ」のどちらかです。

さらに、自分の額にかざして周りの人に見えるようにカードを用意です。これもノーマルモードなら「ポプデピピック」か「ボブデミミッミ」の2種類しかなく、ゲームの目的上は自分の額にあてているカードを当てなくてはいけません。

 

ということでゲームが始まると、相手が何のカードを持っているか伝えるべく各プレイヤーが誰かに向かって「ポプデピピック!!」「ボブデミミッッッミ」「ポプデピピックポプデピピック」「ボブデ……ミミッミ」という謎の言葉の嵐が始まります。

 

なんだかんだで、自分の額のカードが「ポプデピピック」「ボブデミミッミ」机の上で予想した方に額のカードを置きます。ちなみにそうすることゲームから抜けて喋ることができなくなります。

 

そうして、全員が机にカードを出して「ポプデピピック」か「ボブデミミッミ」を間違っていないかを集計して、間違いがなければクリアするというゲームです。

 

 

ゲーム中の言葉の嵐が狂気を感じて面白いです。自分に向けて複数人が「「「ポプデピピック」」」と言ってきた時は答えがわかった嬉しさの反面、詰め寄って同じ言葉で伝えてくるのが少し怖くて面白いです。あと、ゲームのレベルを上げると裏声で喋らないといけないこともあり、相手の違った一面が見えるのも一興です。

あと、ゲームに参加する人が少なくなっていくほど自分の答えがわからなくなっていくのと相手に下手に伝えると勘違いされるので、2人で変な睨みあいが始まると笑えます。


ただ、ゲームが1発芸すぎる。

2回ぐらいで伝え方のセオリーがだいたいわかってしまう。ほぼ、クリアが余裕になってしまう。

それでも、裏声や謎の言葉が飛び交うその様は異様で笑えます。原作を知らなくても、おススメ出来るゲームです。

 

☆7

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
82BG@19秋GM(土日)出展さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 29興味あり
  • 47経験あり
  • 5お気に入り
  • 35持ってる
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルポプボブ
原題・英題表記POP & BOB
参加人数3人~9人(1分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格1,000円
クレジット
ゲームデザイン翠丸(Midori-maru)
アートワーク翠丸(Midori-maru)
関連企業/団体iOGM/BOARDWALK
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

82BG@19秋GM(土日)出展さんの投稿

会員の新しい投稿