マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分~75分
  • 10歳~
  • 2017年~
  • 112
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月19日 17時33分
    ①たった3枚のカードを選ぶのが、こんなに悩ましくて楽しいゲームがあるなんて!ペスト、マーカー、お金、カツカツの中でいかに勝利点を上げるかがとにかく面白いドラフトゲーム。②【9種類のアクションカード】をドラフトで3枚選ぶのだが、これがなかなか思い通りのカードが来ない。1枚目だけは自分のカードなのである程度コントロールできるのだが、ペストヤバイのに病院来なかったり、マーカー欲しいのに馬車ばっかり来たり。欲しいカードが来た時はめちゃくちゃ嬉しいが、相手の欲しいカードをカットするのも戦略なのが悩ましいところ。③【豊富な人物カード】も盛り上がるポイント。買収することによってリソースを潤せるお助けカ...カツオ🐟さんの「ノートルダム:10周年記念版」のレビュー
  • 237
    名に参考にされています
    投稿日:2019年01月27日 21時49分
    ゲーム名称:NotreDame(2007)→BGG7.5デザイナー:シュテファン・フェルト(StefanFeld)推しポイント:ドラフトと3枚の手札から2アクション熟練の方には今更感はありますが、ノートルダムの初プレイ感想です。ドラフトというシステムさえ知っていれば難しいルールも無くすんなりはいってくるが、要素は非常に盛りだくさん。やらなければならないことがたくさんあるのに、勝利点につながる道は狭く、ドラフトによってそれが思い通りに行かなかったりするもどかしさや悩ましさがある。特に疫病が大変で、毎ラウンド疫病チェックが入り、病院がしっかり機能していないとペナルティをもらってしまう。今回は...ひめくりさんの「ノートルダム:10周年記念版」のレビュー
  • 277
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月27日 01時13分
    作者のフェルトさんのゲームの中で一番好きなノートルダム。それの10周年記念版です。手札を隣に渡すカードドラフトと、アクションの積み上げのゲームです。▼ゲームの概要ゲームがA~Cの3つに分かれており、それぞれは3ラウンドからなります。各プレイヤーは9枚のアクションカードを持っており、各ラウンド3枚ずつ使います。3枚引いたら、その中から1枚選び、左隣のプレイヤーに渡します。渡されたプレイヤーはその中から1枚選び、さらに渡し、最後に渡されたカードはそのまま手札となります。こうして集まった3枚のアクションカードを1枚ずつ出していくのですが、3枚のうち、1枚だけは使用せず捨て札となります。各プレイ...atcktさんの「ノートルダム:10周年記念版」のレビュー
  • 267
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月17日 20時49分
    第一ラウンド。公開された人物カードと、山から引いた3枚の手札。これらを見て、私は世界と対話する。「今回、お金が厳しそうだな」とか「残念だけど馬車は後回しだ」とか。そしてカードドラフトで、他のプレイヤーと対話する。「え、これ回してくれるの」とか「いいカード送りましたよ(吐血)」とか。ボードゲームはコミュニケーションツールだ、というのはよく使われる言説だ。しかし、私がノートルダムで体験している上記のようなコミュニケーションはちょっと異質かもしれない。他の人に、同じように感じて欲しいとも思わない。ただただ、私は文字通り病みつきだし、治る見込みもなくノートルダムが好きすぎる。願わくば、ボードゲー...ダルニさんの「ノートルダム:10周年記念版」のレビュー
  • 522
    名に参考にされています
    投稿日:2017年10月05日 15時41分
    5人でプレイしてみました。非常におもしろかったです。舞台は近世のパリ。プレイヤーはパリの有力者となりノートルダム寺院の建設をめぐって名声を稼ぎます。ゲームボードは個人ボードを真ん中のノートルダム寺院タイルでつなげたものになります。(このボードは人数にあわせて組み合わせかたが変化します)ゲーム初期の風景はこんな感じです。このボードの上で,手札のカードで表された9種類のアクションを順番に行っていきます。9種類のアクションは以下のものがあります。修道院学校:自分の影響力マーカーを増やします。銀行:お金を増やします。公邸:名声を増やします。馬車小屋:自分の馬車を広場に進めます。ゲストハウス:お金...YYYKKKさんの「ノートルダム:10周年記念版」のレビュー
  • 424
    名に参考にされています
    投稿日:2017年04月21日 02時15分
    私は作者のシュテファン・フェルトの大ファンではありません。では、なぜノートルダムはこんなに気に入ったのでしょう。それは恐らく、戦略性とスッキリ感とのバランスが良いからだと思います。このゲームでは、取れる作戦の幅は広いのですが、一方で、カードドラフトがあるため、「今回のラウンドは、この三枚のカードでなんとかするしかない!」という感じで、いい感じに選択肢が絞られてくるのです。そういう意味では、複雑な戦略ゲームに慣れていない方に、オススメしやすいゲームなのかもしれません。時間も1時間ちょっとで終わる、程よい感じですしね。ペストによる苦しさもいい味出してます。可変ボードもカッコいいw最高です。sanibabodogeさんの「ノートルダム:10周年記念版」のレビュー

会員の新しい投稿