イムホテップ / インホテップnico_bodoさんのレビュー

156
名に参考にされています
投稿日:2017年02月17日 19時16分

古代エジプトの建築家となり、様々な建物を建築することで、名声点を得るゲームです。
大きな石のコンポーネントが目を惹くゲームで、これを船で出荷することで建造物を建築します。船の出荷タイミングや出荷先の選びが勝負の鍵を握りますが、なかなか自分の思うようにいかない悩ましくも楽しいゲームです。

>>続きはこちら<<
http://nicobodo.com/archives/5413217.html


  • 興味ある(45人)
  • 経験あり(114人)
  • お気に入り(22人)
  • 持ってる(79人)
投稿イメージ
画像クリックで拡大します
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力8
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルイムホテップ / インホテップ
原題・英題表記Imhotep
参加人数2人~4人(40分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格6,800円
クレジット
ゲームデザインフィル・ウォルカーハーディング(Phil Walker-Harding)
アートワークミゲル・コインブラ(Miguel Coimbra)ミカエラ・キーンレ(Michaela Kienle)
関連企業/団体デヴィーア(Devir)ガラクタ(Galakta)ジョーキ ウニーティ(Giochi Uniti)

イムホテップ / インホテップのレビュー

  • 54
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月25日 11時55分

    古代エジプトの建築現場をテーマに、ルールはシンプル、見た目はかわいく。だけど、ものすごく濃厚なインタラクションを楽しめるゲームです。手番にやれることは4つのアクションの中からどれか1つを行なうだけ。・石を切り出し、自分のストックに3コ乗せる・石を船の空いてるスペースに積み込む・石の詰まれた船を、建設現場に運ぶ・手元のカードを使うどの船に石を積むのか。船をどう動かすか。どこを得点源にするか。石を切り出すべきなのかどうか。誰が何を仕掛けているのか……。もう、何から何まで悩ましい感じがステキです。自分の石を一つの船に固めると、たいてい他人が動かしちゃって思うようにならない。結果的に、いくつかの...

    続きを読む
  • 174
    名に参考にされています
    投稿日:2017年02月07日 13時31分

    プレイヤーはエジプトの石切り場の作業員となり、公共事業(ピラミッドや霊廟の建設など)への貢献を目指します。規定ラウンド終了時、最も貢献度(勝利点)が高いプレイヤーが勝利となります。プレイヤーの行うアクションはシンプルで、以下の3通りとなります。.・石切り場から石を切り出す・切り出した石を共有の船に載せる・船を事業場所へ運搬する.基本的に1手番につき、上記のいずれか1つしか行動選択できません。このゲームに交渉要素はないですが、1手番の重要性、プレイヤー間への相互作用・ジレンマが強いゲームです。また、プレイヤーが盤面で視覚的に得られる情報は全員共通しており、非公開情報はほとんどありません。....

    続きを読む
  • 302
    名に参考にされています
    投稿日:2016年06月18日 12時45分

    2016年のSDJノミネート作。エジプトのいろんな工事現場に石を運ぶ運搬業者となり、工事への貢献度を競う。

    手番では石を船に載せるか、船を工事現場に送るかのどちらかをすることになる。石を乗せれば船は他のプレイヤーに動かされ、船を動かせば石を載せられない、と非常に単純明快なジレンマのゲームである。

    他のプレイヤーがどこにどの船を送ろうとしているのかを読み、それに便乗して石を運んでもらえるように仕向けるゲームなのだろうが、ゲーム展開にあまりに翻弄されるゲームであり、やりたいことがあまりに思い通りにできない窮屈なゲームと感じてしまった。

    個人的にはイマイチだった作品なのたが、...

    続きを読む

会員の新しい投稿