マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ヒューゴ オバケと鬼ごっこHugo

捕まっちゃう前に早く逃げろ!お化けと鬼ごっこをする新感覚すごろく

舞台はお城の舞踏会、地下牢から出てきたお化け「ヒューゴ」・・・このこわかわいい(?)お化けから回廊の中を逃げ回るのが、「ヒューゴ」というボードゲームです。

自分の色の駒を回廊の好きな所に置いたらゲームスタート。順番にサイコロを振って、出た目の数どちらかの駒をその分動かしていきます。しかしこのサイコロ、3と6の目がありません。代わりにあるのがヒューゴが書かれた目。この目を出してしまった人は自分の駒ではなく、ヒューゴの駒を3マス動かさなければならないのです。

ヒューゴが誰かの駒に追いついたら、その駒はなんと地下牢送り!マイナス点が入ってしまいます。「まだ大丈夫」と思っていたら、意外とあっという間に追いついてくるヒューゴにきっとスリルを味わう事ができるでしょう。

ゲームのルールは2つあり、全員安全な部屋に逃げ込むか捕まってしまったら終了のタイプと、朝になって太陽が出る顔を出すまで鬼ごっこが続くタイプとで楽しめます。多くの人が慣れ親しんだすごろくに似たルールで取っつきやすく、幅広い層におすすめできるボードゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
マイボードゲーム登録者
  • 41興味あり
  • 326経験あり
  • 46お気に入り
  • 203持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力5
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルヒューゴ オバケと鬼ごっこ
原題・英題表記Hugo
参加人数2人~8人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2013年~
参考価格2,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 5件

  • 118
    名に参考にされています
    投稿日:2018年10月09日 21時52分

    簡単に言えばサイコロを使った椅子取りゲーム。プレイヤーは自分の色の駒を回廊の適当なマスに置き、サイコロを使ってそれらを動かす。基本的にぐるぐる回るだけなのだが、サイコロの一部が『オバケ』の目になっており、その目を出してしまうとオバケが動いて迫ってくる。初めは地下にいるオバケが回廊まで出てくると、本当の意味でのゲームがスタートする。それ以降、プレイヤーは駒を部屋に入れることができる。部屋は1部屋に1人まで。つまり、早い者勝ち。もちろん人数よりも部屋の数は少ない。サイコロを振ってできるだけ早くオバケから逃げたいのだが、オバケの目が出てしまうとオバケが動くだけでなく自分は動けないのだ。オバケに...

    どじょうさんの「ヒューゴ オバケと鬼ごっこ」のレビュー
  • 97
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月08日 21時57分
  • 186
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月15日 19時39分

    今年(2016年)のクリスマスプレゼント用に購入、まだ11月ですけどフライングレビューです。6歳の子どもにプレゼントするために買いました。どうせならどこかタメになるものをと思い、難しすぎず簡単すぎず、そして子供受けが良さそうなもの、ということでのチョイスです。状況を見てリスク回避する判断力、マイナスの数という概念の認識、ゆるーく確率というものを肌で感じとってほしいかな、という親のコスい願いも込めつつ。そしてもちろんゲームとして楽しいこと。これにつきますね。はやく3点部屋の前で右往左往したり逃げ回ったり、大騒ぎしたいですね。いつまでも色褪せないすてきな古典ゲームだと思います。

    hickoryさんの「ヒューゴ オバケと鬼ごっこ」のレビュー
  • 107
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月25日 17時03分

    ダイスを振ってパーティ会場の回廊をお化けから逃げ回るゲームです。お化けの目が出て捕まりそうになる度、子どもたちから「わー」「きゃー」といった嬌声があがります。お化けのヒューゴくんもみために可愛らしく、簡単ルールだと5歳ぐらいから遊べるのがいいですね。また上級者ルールでは他の人を追い出せたり、ヒューゴの歩みが早くなったりなど、大人でも楽しめるような内容になっています。お子様との寝る前の一戦に如何でしょうか。

    Utyさんの「ヒューゴ オバケと鬼ごっこ」のレビュー
  • 86
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月01日 16時29分

    ダイスを振ってお化けの目が出る度にキャーキャー盛り上がれる、鬼ごっこのようなすごろくです。難しい事を考える必要もないのでゆるーく遊びたい時に丁度良いです。自分のコマはまだ捕まらないと思っていても意外とお化けの足は早く、対戦相手達のコマが連続で捕まったりなんかすると思わず笑ってしまいます。また、最大人数8人で遊べるボードゲームは中々ないので大人数で遊べるゲームを探している方にもオススメです!

    ままさんの「ヒューゴ オバケと鬼ごっこ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク