マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 2021年~

ブラウニーズchiyakazuhaさんのレビュー

152名
4名
12日前

めでたく我が家でローテーション入り(何度も遊ぶゲーム)になったので、レビューを書いてみます。
ルールの部分は割愛し、ルールを知っていることを前提にゲーム感を中心に書かせていただきます。

このゲームは、資源を集めて、 資源を変換し、建物を建てていく、一見ありがちなシステムに見えるのですが、他のリソース管理ゲームと大きく異なるのが、資源を変換するには場に変換後の資源が出ていないと変換が出来ないことにあります。

しかし、資源のカード山が多くは無いので、場に出ている別の資源を獲得していくことで、山札から次の資源を引き出し、目的の資源を出すようにしていくのもテクニックの1つになっています。
さらに、山札が枯れるタイミングも重要で、自分が欲しい資源は枯れる前に捨て札に混ぜ、山札がシャッフルされる中に入れ込むことで、次に出るタイミングを早めることも有効な手段です。

資源を場・山札・捨て札と上手く循環させていくのがこのゲームの特徴と言えるのかもしれません。


このゲームの評価の分かれる点として、相手の妨害があります。
前述したとおり、場に資源が出ていないと、資源の変換が行えない為、相手の必要な資源が出た際にそれを抑えてしまう(代わりに獲得してしまう)と言う妨害が可能です。
1つしかない資源も多いので、相手に持たれてしまうとかなり痛手を被ります。

3人以上で遊ぶ場合は、1人を潰しても他のプレイヤーが得点を進めてしまうので、基本的には自分の得点を伸ばした方が良いことになりますが、2人で遊ぶ場合は自分の得点を伸ばさなくても、相手がそれ以上にダメージを被るケース(例えばある資源を枯らすことで、相手が暫く無駄手を打つなど)があるなら、損得勘定をした上で妨害が有効な手段になります。ここら辺がガチでゲームをすると、妨害・妨害・妨害となってしまい、評価が悪くなる原因かもしれません。

 幸い我が家では、2人で遊んでいますが、そこまで相手の妨害は考えずに、基本的に自分の得点を伸ばすことを最優先に考えて戦略を練りますので、大変面白く遊んでおります。

個人の感想ですが、気になった方はご検討ください。

この投稿に4名がナイス!しました
ナイス!
じむや
ナナカイ
炙り八つ橋
びーている / btail
仙人
chiyakazuha
chiyakazuha
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 98興味あり
  • 193経験あり
  • 57お気に入り
  • 251持ってる

chiyakazuhaさんの投稿

会員の新しい投稿