マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 80分~150分
  • 14歳~
  • 2024年~

ルーメン城を壊滅させよ!Sak_uvさんのレビュー

115名
2名
0
21日前

苦労して開拓し繫栄させ、別れを告げたはずの異世界。時がたち、その地は浮遊城塞ルーメンの支配する監視社会に変わり果てていた。そして英雄たちはまたこの地に呼び戻された。
(場内に囚われていたり異世界から呼び込んだ)工作員をルーメン城に侵入させ、地上に引きずり落として壊滅させるのだ。この地に平和を取り戻すために...
という感じのゲームです(たぶん)。

ゲームシステムとしてはデッキビルディング+エリア移動+タブロービルディング+リソースマネジメントという感じでしょうか。カードを使ってリソースを獲得したり別のリソースに変換しながら移動先でカードを購入してデッキにカードを組み込んだり仲間やアイテムを獲得していきます。

また、フィールドにはルーメン城の手下のパトロールが徘徊しています。こいつらを(リソースを消費して)捕まえ、市場に売り渡すと城内に囚われていた工作員を解放できます(脅して侵入経路を聞き出したんでしょうね(笑))。

次に工作員をルーメン城に侵入させます。このゲームのルーメン城はフィールド上を動き回っています(さすが空飛ぶ城)。この城があるエリアに移動して、特定のリソースを払うことで城内に工作員を送り込めます。

なお、囚われの工作員の数は有限です(しかもそんなに多くない)。追加の工作員はフィールド上に配置されたクエストを解いていくことで異世界との扉が開かれて工作員が補充されます(当然囚われていないのでリソースを払うだけで雇えます)。

ちなみにターン終了時にルーメン城と同じ場所にいると城から目を付けられ、デッキにゴミカードを送りつけられます(ちなみにゲーム終了時に持っているとマイナス点になります)。
それだけでなく、新たにパトロールをまき散らしたり市場を焼き払ったりとやりたい放題です(笑)。
また、パトロールと同じ場所にいると手配書を受け取ります(この手配書は3枚揃えてしまうとゴミカードを押し付けられますが、パトロールをおびき出してボコるために必要なので逆にうれしいこともあります)。

このゲームはルールを理解すれば英語を読む必要がないところは素晴らしいと思います(すべてアイコンで書かれているため)。英語表記はすべてフレーバーなのでお好みで読めばいいです(笑)。ただ、アイコンの数が多いのとルールブックにアイコンのサマリーがないのでそこが少し残念に感じました。

ボードはリバーシブルで、裏面はまた別のルールを入れたゲームになります。オプションルールもいくつかあるので、何回も遊べる親切設計になっています(笑)。
カード類の枚数がとても多い(セットアップと片付けに時間がかかる)のと、広めの場所が必要なのが難点ですが、勝利点を獲得するためのアプローチ方法がたくさんあるため、そこが悩ましくも面白いゲームです。プレイする機会があれば是非遊んでみてくださいね!

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
じむや
びーている / btail
Sak_uv
Sak_uv
シェアする
  • 2興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 1持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Sak_uvさんの投稿

会員の新しい投稿