マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~10人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2004年~

ファブフィブtakashinさんのレビュー

90
名に参考にされています
2017年06月06日 13時39分

カードの構成は0から9が各5枚。

スタートプレイヤーは山札から3枚のカードを取り、そのカードで作ることのできる最大の3桁の数字を宣言してゲームが始まる。宣言する数字は当然嘘でも構わない。

次のプレイヤーは宣言した数字が嘘かどうか考え、嘘と思うなら「ブラフ」宣言、カード公開、判定。嘘と思わないなら3枚のカードを受け取り、そのうちの1枚から3枚を交換、初めの数字よりも大きな3桁の数字を再度宣言する。

判定は宣言と数字が同じかどうかで判断。正しければ「ブラフ」宣言プレイヤーが、誤っていれば数字宣言プレイヤーがカードに書かれたダメージを受ける。ダメージが12以上となると脱落。最後まで生き残ったプレイヤーが勝利。

ダメージの記載をカード2枚で表しておりユニーク。数字が小さくなると死神が迫る図式、ダメージ12になるとキャラは死亡した絵に切り替わる。キャラクターカードはカードの裏に名前がついていたりする。

どんな数字がが危険、安全か? bluffのような確率が計算しやすいゲームと比べ、このゲームは期待値が読みづらい。「900」からの2枚交換はほぼ安全な数字を作ることができる。0を2枚交換して0以外のカードを1枚引きさえすれば良い。(ブラフを入れずに数字を更新できる確率99%)最大値が小さい3桁の数字もブラフをかける必要はないだろう。3枚交換して最大桁の更新を狙えば良い。(「554」なら90%)…数字を更新しやすいこのような番号はリスクが少ない。では危険な状況、例えば「965」では? 3枚交換は14%、6、5の2枚交換なら33%、5の1枚交換なら49%。交換枚数が少ないほうがリスクが少ない。「777」では3枚交換は49%、2枚交換は36%、1枚交換では20%。この数字ではカードをすべて交換したほうがリスクが少なくなる。こんな感じに直感的に交換リスクの綾を掴んだプレイヤーは有利になれるはずだ。

最大値が更新されていくと必ず最大桁が8,9になってくる。このあたりからブラフのかけどころになってくる。危険な数字をわたされバレバレの嘘をつかなけらばならなくなる前に手番でブラフを仕込み、他のプレイヤーを追い込もう。ちなみにすべてのカードを0にすると1000点になる大技がありますが、まだ未達成です。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ファブ・フィブ
ファブ・フィブの通販
3ケタ数字のハッタリ勝負!
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 1,540(税込)
takashinさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 125興味あり
  • 1304経験あり
  • 212お気に入り
  • 800持ってる
プレイ感の評価
運・確率16
戦略・判断力16
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ27
攻防・戦闘0
アート・外見7
作品データ
タイトルファブフィブ
原題・英題表記Fab Fib
参加人数3人~10人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2004年~
参考価格1,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

takashinさんの投稿

会員の新しい投稿